ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Birth of Soul: Special Chicago Edition (1959-1964・2009)


Birth of Soul: Special Chicago Edition

3月月末・めた忙し、隙間を縫って1発書いておきます
なにかとモノ要りなときにくるのが御大さまのカタログで、
個人的に買ぉかなと・思ってたCDが載っていたので
すかさず注文 やはりワタクシの推察通り
正解!ゼッタぃ!やったぜ父ちゃん!オススメ盤!でシた
(中国株にも これだけの彗眼(すいげんと読む)があれば・・・)

シカゴ・R&B,サウンドは去年のシュガー・パイ嬢で堪能したか?
のォ・うぃ・きゃぁ~ん(もっと聴きたいのぉ)
ジーン・チャンドラー聴いてシこスこしてたのぁ
(昔のオレだ)
も~タウンのゴーディーは職人を集めたのである
フィラの甘茶系ガキゃあ お手本にしたのぁ言うまでも無い!


いやぁ~ 市長まで上り詰めたアイス・マン
ジェリー・バトラー&インプレッションズからスタートする
クールと言えば フム、(クールと言える)

エエのもそうとは思えないCDをやたらリリースしてる感じだが
当CDはホントに美味しい(ヤルときゃ やるケント)
じつに編集が上手い!のであります

やっぱドラムの軽いハネ方とギターはあのカーティス・メイフィールド
(約・3名が母体となったサウンド作りをしておったのか)
英訳をこういう風に誤魔化すのであるが
カタぃ話はこの辺でヤメよう
(でんでんカタくないど)という意見は無視して

RIMG5848.jpg
次から次へ美味しい音源がハーレム状態
めくるめくノリの良さはなかなか戦前モノでは味わえません
ダレが聴いても踊り出すことマイチガイ無し
アタマ振りながらスクール・メイツ風モンキーダンス風&セクシー(腰振り)
部屋の隙間からチラ見されて家人とはいまだ気まずい生活

ちとストリングスがジャマな気もするがエッタの
「Waiting For Charlie To Come Home」も名唱といえる
お次のThe Chanteurs はネタ元のフィル・スペクターよりかっこ良さげで
一番僕のスケベごころをくすぐってくれちゃったのが(ナニを隠そう)
The Drew-Vels 「Patti Drew」嬢のヴォーカルにいたく関心しました
RIMG5847.jpg

その後一人たちされたのか1967年に「ドーナツ盤回しておられますが
(コレはあきません)
やっぱ姉妹のコーラスに1963年という環境でなければダメなんです
コレがドクのこだわりなのであります
(大したコダワリちゃうやんヶ)
せ、せやけど・・・・・(ワカッテくれるやろ?)

それでは1963年を・・・・


スポンサーサイト
  1. 2010/03/31(水) 13:37:14|
  2. RアンドB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<CASEY BILL WELDON 「The Blues: Slide Guitar Swing 」1927-1938 | ホーム | Power On 78,>>

コメント

こういうCD紹介は非常にありがたいです。これはなかなか良さそうでありますね。
私も近頃はソウルよりのものを多く聴いております。体が熱くなるというか、なんかこうこみ上げてくるものがあるんですな。
そういえば御大とこのカタログも最近KENTとかソウル系のものが目立ちますね。
  1. 2010/03/31(水) 22:22:30 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

わたし、本日の夕方に、このCDを買いました。明日には到着するはず。ジェケ写真もええやん。。
  1. 2010/03/31(水) 22:53:14 |
  2. URL |
  3. きのした #-
  4. [ 編集 ]

え、陛下さま まだお持ちでない?

一生に一度言ってみたかったセリフ(バンザぁ~ぃ!)
喜んでる場合違いますが・・・・
昔はやっぱ南部やど!都会のR&Bなんて・・・(と・ゆう感じでしたが)
じっさいLPなんてめちゃ高かったように記憶があります
(高いブツには拒否反応)というより尻込みが正解ですが

リトル・ミルトンとかあのデニス・ラサールがチェスに録音した
シカゴサウンドっちゅうかR&Bはめちゃカッコよろしかったですネ
ほんでそういうプロデュースは名も無き(僕が知らんだけか)
50年代のブルース・メンが担当しとったと思います、

モダンでもオールドでも ううッ~ムぅと腕組みして
(ええのか悪いのか どーもワカラン)
てなモノ聴いてるときに こういうストレートに肩張らず
踊り出したくなるサウンドはこみ上げてくる健康飲料ですナ

それでも僕ぁ いちおうのコダワリはあるんですよ・コダワリは・・・(笑)。
  1. 2010/04/01(木) 00:52:14 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

えッ!木下閣下 買っチまった?

責任感じるナぁ~(とは不安になりませんヨ)
自信を持ってオススメできます
(即・五百円で出品というのは厳に慎んでいただきたい)苦笑

ただジャケ(ホンマによろしかぁ?)
ブックレットは分厚いです!中身も濃い!もっとも(僕ぁ 読めません)

1発目はシブい!です、2曲目からエンジンが温まって
「セニョリぃ~た」辺りからエンジン全開!
踊れぃ~!スクールメイツ!モンキーダンスだぁ~

え、スクール・メイツ知らん?モンキー?(なんでっか ソレ)
いゃあの・・昔グループ・サウンズっちゅう歌謡グループが流行って
そのバックでブーツはいて踊ってはった(う、うう~む)
いちおうダンサーと呼べる女子集団というか・・・
(なにぶん幼少の頃 電気紙芝居で見た記憶が)

その電気紙芝居に出てきやっはたのが(ナニを隠そう)
あのモンキーズなんですヨ
へてからモンキーズとモンキー・ダンスは時代のギャップがあります

ツィスト→モンキー・ダンス→ゴ~・ゴ~ いこーるスクール・メイツと・
(うまくまとまりマシタ)
なんのこっちゃワカラン?
(ワタクシもあんましワカランようになってきました)

とにかく到着したら踊って下さい。
  1. 2010/04/01(木) 00:54:47 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/720-587c022e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。