ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

寝込んだ・読んだ・感想文 そしてピアノ・トリオ




えと・・先日ぁ風邪か花粉か正体不明の熱で寝込んだが
(けっこう本 読めた)
せやから、休む!と思った瞬間 病院帰りに「ブック・オフ」寄って
(仕入れしといた)段取り八分っちゅうやツゃがな

まずは「川は静かに流れ」(アメリカ探偵作家賞受賞)
僕ぁ この受賞ってのに弱い・・・
ダぁらっしゃぃッ!じゃか亜っしゃぃッ!だぁっとれぃッ!
(わしゃ そんな小さいモン・貰て喜ぶ男では無いッ)
定年まで気楽に行こぅゼぃ(べぃヴぃ~)

っちゅうことで『川は静かに流れ』はオモロイ事もなんとも無かった
(時間のムダ 「火曜サスペンス」(家政婦は見た)レヴェルゃ)
よくもまぁ こんなモンが受賞って・・世間にゃいっぱいあるがナ
内容知りたい方 コチラ
気を取り直して読んだのが信頼するロバート・Bぃ~サマ
スペンサー・シリーズ「冷たい銃声 」である


最後に読んだのがどれかワカらんようになってますスペンサー・シリーズ
(たしか二十歳代から読んでたから・ちょっと空間を感じた)
内容・知りたい方・コチラの商品説明がマットウでした

ま、ホークが撃たれたっちゅう事よりホークのミスを指摘したいのだが
読んでいて彷彿とした作品が ここで書いた「燃える男」(似ている)
ホーク・・・すまん今回は「燃える男」の勝ちゃ

あたしゃBぃ~・パーカーさんのファンだから大目に見るけど
僕ぁ 歳とったけど(彼らは歳とってないのにびっくりした)
ホークもスペンサーもスーザンもそのままの人生ゃ

RIMG5650.jpg
へてからキングさんが好きそうなんで藤沢修平を読んだ
「蝉しぐれ」はめちゃよかった
「平四郎活人剣」はチト甘いなぁ~

スペンサーが地回りと悶着あったときホークは「ダメだ お前は甘い」
「こいつは必ずお前を殺しにくる」
なんの躊躇もなく地回りの頭に銃弾をブち込むんですナぁ
平四郎に仕事の邪魔をされた地回りに やくざ者は報復作戦に打ってでないのか?
(こんどキングさんに聞いてみヨ

RIMG5652.jpg
うう~ん、やっぱ僕ぁ 山本周五郎が好きゃな

アル・ヘイグ ジャズ ウィル オ ザ ・・
で、アル・ヘイグファンの方から怒られるかもですが
山本周五郎が描く江戸の風景やその時代を健気に生きる女性と
なぜかBGMとして「Jazz Will O The Whisp 」
はかない潔癖性というかなんちゅうか
めちゃくちゃ合うんですヨ~!
(ビックリしました)
い、いや本を閉じてヘイグさんを聴きこむ方が多いかも・・・,
で、コレ聴くとどーしても同時代のバップ・ピアニストの作品
聴きたくなるんだなぁ~ ズバリこの人のコレなんですヨ。

っちゅうことで今宵はコレ聴いて寝ましょ







スポンサーサイト
  1. 2010/03/14(日) 21:22:51|
  2. ドクターと僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Tiny Bradshaw 1949-1951 | ホーム | SIDNEY BECHET 「THE BLUE BECHET」(1932-1941)>>

コメント

「はかない潔癖性」というのが実にうまいなあ。
ジェローム・カーン集というこのCD、持ってない。買おうかな。

今、めちゃくちゃ忙しい。仕事ではないんだけど。
早く、いつもの日常を取り戻したい。
  1. 2010/03/15(月) 19:30:12 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

えッ ホント?

このフレーズは山本周五郎の「野分」なんですなぁ

お気楽な若侍の又三郎はいつもの飲み屋のお紋とは
相思相愛 刀を捨ててもいっしょになりたい

しかし又三郎は藩主・能登守の世子だったのである
自分で稼いで一家を食わせ人間らしく自由に生きたい

「それでおまえは満足できると思うか」
いやできない、残った夢はお紋
他から正室はもらうが自分の一生の妻は「お紋」
(という心の拠り所)
お紋は籐七という祖父とのふたり暮らし
この籐七が心を鬼にしてのウソで又三郎とお紋は大メロドラマ

お祖父さんなんでそんなウソをついたの?
おまえが本当の妻と可愛がってもらえればしあわせだろ
それじゃ奥方にくる方が気の毒じゃねぇか
おまえがその人だったとしたら、どうだ、・・・・
(あ~ このジっちゃまどこまで江戸っ子なんでしょ?)

人に泣きみせてまで 自分の孫を仕合せにしたかねぇ
「・・・あたしだって江戸っ子だわ」
(クぅ~ッ!どこまで潔癖な祖父と孫なんでしょ!)
そしてふたりは引越し引越し引越し・・・・

若殿になった又三郎は馬を駆ってふたりを探す探す探す
(そしてひと言 お紋・・・会わなければよかった)

と・僕が言うと相当作品の品格が落ちるのでありますが
我が国・江戸時代には残っていたんですネぇ
(こういう美しい心が・・・・)

そこで「はかない潔癖性」というフレーズが出たのであります
どうでしょうか?アル・ヘイグ
(ピッタリです!)

で、仕事ではなく?「めちゃくちゃ」忙し?
あ、はぁ~ん・・・フムフム

例の・・・・女子社員?
やはりヘイグさんのCD買って
心と「身体」の浄化に努められるのが賢明だと
ぼ、僕ぁ 思います。
  1. 2010/03/15(月) 22:23:32 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/716-99fbeb1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。