ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Duke Ellington 「The Girl's Suite And The Perfume Suit」(1961年&57)



ま、なんちゅうか「酔って候」から「寝込んで候」になってもてから
(計 四日間 )
職場のローテーション係の○ガタと▲え◎わ、
見た目はメタボとポン引きだが大変優秀であり
気前よく休みをくれた
(と・いぅてもウチ2日間は正規の連休やんヶ!)

っちゅうことで陛下ちゃまからの頂きブツをじっくり聴けた
(こんなレコ知らんかったなぁ  隠れ名盤か)
エリントン軍団14・5名でしょうか?
ピックアップコンボというよりミニ・(ひず)オーケストラ
それでも60年代のアンサンブル確立・アーロン・ベルのベースがいい
小粋にニューヨークの街角をスイングしますねぇ


マヘリア、レナ・ホーンにダイナ・ワシントン
トリビュート曲作って気をひこうとしたんでしょうか
ちょっとエッチでマメなおっさんエリントンちゃま
組曲最後のブラウン「DIANE」もいいプレイだが
ローレンス・ブラウンといえば1944年RCA 第2スタジオでの
「Blue Cellophane」が印象深い
やはりこの組曲エリントンのピアノとゴンザルヴェスのプレイが光ってます
「JUANITA」のサックスとカリプソ風味がなんとも良い

オマケでしょうか57年録音の「香水組曲」もカップリングされてますが
やはり45年録音の方が僕には好みで(すんまソ)
「ダンサーズ・イン・ラブ」を聴くといつもスコット・ラファロのような
アルコで演ったらどゃ・と思いまんにゃが「だまらっしゃい!」
俺だけ目立ったらええねゃがなというお言葉が聞こえてきそ

あと去年の安値収穫ブツもじっくり聴けたぁ

エリントン 30s ビクター
DUKE ELLINGTON 「DAY BREAK EXPRESS」(RCA 1931-1934)

「Rude Interrlude」に「 Solitude」ほてから「Blue Feeling」
 僕好みの楽曲満載 やっぱこの時代の音・好きゃ
どん決まりっちゅうか僕の1番は1933年録音の「Dear Old Southland」
(たまりまへんデ)

も1枚っちゅうか2枚組
RIMG4097.jpg
The Complate Duke Ellington Vol-8-1937
このシリーズも揃えたいモード全開になります (やっぱLPやど)

お次は
RIMG5601.jpg

てへへへ、日本盤ならワン・コイン、恐ろしくもしょぼぃシステム構築し
無理矢理手作業的78かいてン!「男の中に血が流れている限り不可能は無い」
と・言ったのはデズモンド・バグリーである
チト脱線気味だがコレぁ僕にとっては隙間音源であります
母盤はBrunswick録音はFebruary 11, 1932. New York.
ケイ・デイヴィス不在の「Creole Love Call 」
裏は歌い手にビング・クロスビー「St Louis Blues 」
去年はどうって事なかったのに風邪から強烈なる花粉症に移行か
どの音源も涙ボロボロ状態で正座清聴させていただいております。


スポンサーサイト
  1. 2010/02/26(金) 00:28:27|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<SIDNEY BECHET 「THE BLUE BECHET」(1932-1941) | ホーム | 酔って候・三都物語  地元・京都編>>

コメント

私も最近の寒かったり暑かったりのおかげで、すっかり体調をくずしてしました。かぜです。寝込むまではいってませんが。
エリントンは「品の良さ」みたいなものを嗅ぎ取ってもらえばいいかと。
ビンテージ・シリーズのエリントンは全部で4、5枚でしょうか。どれもいいですね。あとブランズウィックといえば、私もSPアルバム持ってたんだ。布製張りの。でも聴いたことない(というか聴けない)。
私もそろそろブログ書かないと。忘れ去れてしまいそうなので。でも別に書くこともないんだけど。
  1. 2010/02/26(金) 09:56:19 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

えッ 陛下さまも風邪?

ンとに か弱きイケメン男にはツライ季節ですなぁ
(身体のサーモスタットがついていけません)
だけど僕の場合 風邪より花粉のアレルギーの方が濃厚な感じです、
ある日突然・・・(トワ・え・モアか?)
とにかくヒッドイ目に会いましたが 現在アレルギー対策のクスリで沈静化してきました、

「品の良さ」?たしかに60年代以降 「品の良さ」に出くわすときあります、
そゆ時になぜか ドクター・ジョンよアナタは正しかった(てな事ぉ 漠然と思ってしまいます)
http://punyo81.blog1.fc2.com/blog-entry-239.html
(なんせエレガントですから) 笑、

SPアルバム?眠らせてはイケマセン LP聴いてるターン・テーブルに置いて
33回転で回しながら手でロクロを回すように加速していくんです

こんなもんかなぁって音が出てきます
こんなもんかなぁってナットクできます
(本人がナットクしてるんだから ソレでいいんです)

忘れさられる?
過去に打ち立てた金字塔は誰にも忘れ去られないモノだと思います
僕も過去の記事をもう一度っちゅうのも多々ありますナぁ 
聴きなおすとまた新たな発見が・・・・
そゆ事ぁ 自分の胸にしまっときますかネ (苦笑)

なにかありましたらまたボチボチ書いて下さい
僕も去年ブツもあと何枚か・・
またお付き合いのほどよろしくお願いします。

  1. 2010/02/26(金) 21:50:18 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/714-a6f62a97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。