ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年 読んだ本



9月は暑かった、ちょっと、いゃけっこうワルそな兄ちゃんが
漫画ではない本をこの状態で一生懸命読んでた
(ナニ読んではりまんにゃろ?)
バビロンせんせの「Kさんの日記」を読んだ

学園生活を淡々と書かれてた(たしかに味あるなぁ)
で・よく本を読まれる方ですナ
僕はといえば 今年もじつぁ「ふるほんまつり」へは行けた

ジャズ本にはめぐり会わなかったが3冊買った
(3冊買えば5百円だったからだ)
いっきに3冊とも読んだが ガッビぃ~んと来るにゃ一歩足りん
しかしみんな80点ほどの高水準だった

RIMG5301.jpg
黄金を抱いて翔べ (新潮文庫)

高村薫さんってホント好きなんよネ
我が国の女性作家で「冒険小説」を書けるのはこの方のみ
(と・言いたいのだが 読んだのは2冊のみ)
じつぁ僕が山歩きする動機は彼女の 「マークスの山」だった
職場の山好き男にそのこと言って読ませると
「ドクた、お前 変わってるナ」(ほっとヶ)
しかし当本はオモロかった淀屋橋や中ノ島あたり
よくもまぁ大阪をココまで調査したもんダ(脱帽)

で大阪弁と言えばこの方っきゃいない
RIMG5300.jpg
「けったいな人たち―日本異人伝」

ま、まぁ とくに関西にゃけったいな人がけっこう居るもんで
この25日にゃリアルにけったぃな人々にお会いできるのダ
(オレちょっと歯が痛なってきてんやけど・・・)
ちょっと言うてみただけ (ほんま痛いワ)

3冊目はアメリカ軍を買った
RIMG5302.jpg
「ドラゴンの棲む川」

最近冒険小説はご無沙汰だったが、こんな作家が出現したんですナ
カリフォルニアの自然描写がなんとも本業の強み!
冒険小説の新しい分野ですヨこれは、
ドラゴンとはサンショウウオの事
映画化は困難か?実現するならコーエン兄弟に撮ってほしい
で、やっぱ一番オモシロかったのは僅差で「ドラゴンの棲む川」
しかしカテゴリー「眠りなき夜の本」にはとどかずってトコロですナ
(惜しい・・・来年ガンバってくれぃ)。






スポンサーサイト
  1. 2009/12/23(水) 13:53:30|
  2. ドクターと僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<今年「弘法さん」でゲットした愛すべきガラクタ達 | ホーム | 「When a 'gator Hollers」 Thomas Morris (1926)>>

コメント

本もいろいろと買ってはいるんだけど、二三ページ読むともう目が…。学生の頃は1日1冊というノルマを自分に課して月30冊近く読んでおりましたが、やはり体力があったのでしょうね。今机の上に10冊程度の未読本。年末年始は読書三昧といきたいところです。
  1. 2009/12/24(木) 09:08:54 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

ぎょッ・・え?

1日一冊、月30冊って?
(それぁ マットーな人間がする事では・・・)
しかし、それが陛下さまのような立派な人間形成の礎になったのかもしれませんナ
読んでなかったら今頃・・・(ま、いいか)

僕も子供の頃はちょっとの期間むつかしい本読みましたが (即・断念)
とにかく肩の凝らないエンターティメント本を映画感覚で読むのが好きですナぁ
生きてるウチは少ない予算で悦楽な事して過ごすということに腐心しておるのですヨ、

それにしても上半身ハダカで長時間太陽に照らされながら本を読むって若者にしかできません
(僕がやると即・ミイラ化?)

で、橋の下の陰で いい風に吹かれながらテディ・ウィルソンなんか聴いておったワケです
ずっと川面を見つめる哲学者のような老人もおられました、
傍らにコップ酒あったから哲学者では無い!と判断しました
(それにしても庶民の悦楽な時間帯って感じでしょ?)

年末年始は生き地獄のような仕事 (気が滅入るナぁ~ ジぃ~ざす!僕を解放して下ちゃぃ)。
  1. 2009/12/24(木) 10:57:51 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

リアルにけったぃな人て
だれのことゆうてまんにゃ?
  1. 2009/12/25(金) 01:45:17 |
  2. URL |
  3. sa.sa.king #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]

だれのことて・・・

個人限定せんように「人々」と書きましたンやけど

いやそれより昨日は「象の会」引率ご苦労はんでした、
けったいな人々と遠足するミナミは最高にオモロイですわ、

「かどや」ではせせりが一番美味かったし、
「あさひ」は海老の尻尾が美味かった(噛めたがナ)
あとはコメント控えさしてもらいますが

おかげさんで年末年始の仕事も乗り切れそうです
おおきに。
  1. 2009/12/26(土) 09:09:48 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/694-ac84f9c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。