ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DUKE ELLINGTON   「ELLINGTON SHOW CASE」  (1953-1955)



え~っと、本日ぁ(エリントン特集)僕が好きになれないアルバム
を紹介します (みなさんが好きになっても差し支えありません)

好きでないブツってかどーしても好きになれないのが
このLPなんスけどね、両面聴きおわってもなんにも残らン
(ふしぎと言えば不思議なレコードですな)

あと1枚っていうか1曲がコレ・・・・


RIMG5217.jpg
DUKE ELLINGTON  「PRESENTS」  (1956)

ココで聴ける「サマー・タイム」この編曲が好きになれない
時代劇でしょうか?徳川大奥絵巻って感じのプロローグ
(かんにんしてくれぃって 感じぃ)
せやからアルバム全体聴かなくなりますナ
(こんどサマー・タイム以外 じっくり聴いてみます)

ほなどんな「サマー・タイム」がエエねん?
いゃ オーソドックスでよろしねンけど

例えばスリーサウンズのコレ
RIMG5215.jpg
The Three Sounds 「Here We Come 」 (1960)

ジーン・ハリスが好きかっちゅうよりこのグループの演奏好きですねゃ
まさに三位一体感そのものの演奏(昔より知名度上がったんでしょうか)
オークションでも僕の価格基準で計ると高値!
(千円以下でなんとかならんもんでしょうかネ?)

えと、ほてからこの際ついでにアップしときます
RIMG4342.jpg
HARRY CARNEY and his・・「 Moods For Girl And Boy」(1954)

ハリー・カーネィの正規で出ているリーダー・アルバムは例のフランス盤
と2枚しか出ていないっちゅう事らしい、
1発目ではバス・クラ吹いてるんですがコレがなんともデフランコの
バス・クラよりはいい感じ(隠れて練習しとったな)

1曲づつ聴くといいのですが全体的に甘さに流されとる感じで
(非常にザンネンであります)
やっぱストリングスの代わりにソロを取らせない確約もらって
ホッジスとローレンス・ブラウンのアンサンブルをいれる
コレなら成功してたと思う
(お前 いつからプロデューサーになってン?)
あ、いらんこと言ぅて ティンまテぇ~ん!

(チャラっと流して レッツら・んグぉ~)。
っちゅう事で次回はいよいよ僕のエリントン究極の愛聴盤
(たぶんベタですけど)いきます。



スポンサーサイト
  1. 2009/12/03(木) 01:09:11|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<DUKE ELLINGTON  「 Tootin' Through the Roof 」 (1939-1940)」 | ホーム | 「A Drum Is a Woman 」 DUKE ELLINGTON 1956年>>

コメント

エリントンのこの2枚は持ってない。来年には買って聞いてみます。
ハリー・カーネイのこれは、オリジナルはクレフだったか。ウィズ・ストリングスものなので、あまりマジに聴けないというか、イージー・リスニングものですね。
  1. 2009/12/03(木) 09:36:02 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

ぎょエッ ホントにお買いになる?

あまりオススメはしませんが・・・・・
やはり筋金入りのあまのじゃく?
中古屋にあれば試聴だけして判断してください
「やっぱし・・・要らんワ」
と・なるかも (笑)

たハ、イージー・リスニング?
やっぱ相方がジミー・ハミルトンでは・・・
プロコープの方がいいクラ吹くんじゃないか
(と思うときあります)
そいじゃ一杯飲みながら書きます・・・・。
  1. 2009/12/04(金) 00:21:23 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/686-010b5151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。