ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「A Drum Is a Woman 」 DUKE ELLINGTON 1956年



ウェスト・コーストを旅するヒトや飛行機に乗って東北まで行き
ゲテグロ釣りをするヒト、人それぞれである

さて、こっちゃなんやかし忙シねんけど50年代のエリントンっちゅうたら
やっぱし僕ぁ コレね♪ これジャズかぇ?って方もおられるでしょうが
ジャズ以外のナニモノでもありませんっちゅうかジャズの御伽噺を
エリントンが語ってるんですネ

去年の年末だったかドサクサまぎれ 無謀にもジャズの歴史を
語られたブログがありました(上記 後者の方か)
重厚な活字をまる暗記して喋べたんかますより
この1枚聴いた方がジャズファンにはすんなり来る気がします
ジョージ・ラッセルはコレをお手本に「ニューヨーク」
的を絞ったんじゃないでしょうかネ

先日から家捜ししてるんですが コレが出てこない
quincy-jones_smackwater-jack.jpg
quincy jones smackwater jack (1971)

ネット画像で我慢していただくが
この中では1曲ギターの歴史が聴けます
ブルースからスイング初期、クリスチャン、はてはジミ・ヘンと
短いけど上手に作ってある作品です
(ギター教室通ってるヒトはいちど・・・・)

んが、やっぱりエリントンさんの「ドラム・イズ・・」は
スケールの大きさがでんでん違うんです
ジャズ以前のリズムをドラムに例え オンナを音楽に例えたように思えますから
邦題はズバリ 「リズムと音楽の組曲」って
(やっぱし・・・・あかんか?)

RIMG5213.jpg
とにかく浮気なマダム・ザージがUSA上陸時にゃバディ・ボールデンを
エリントンさんは取り上げた (ニクイってか 嬉しいですネ)
RIMG5206.jpg
(左利きのマディのうしろが伝説のラッパ吹きである)

サッチモさんは少年の頃 晩メシ喰ったあとで窓辺からボールデンの
音が聞こえてきたってぇけど ワシントン生まれのエリントンが
バディ・ボールデン再現するにゃアンタっきゃいない!
そう、その感じバディ・ボールデンそっくりやんヶ!
と・クラーク・テリーに吹かせるトコロがオモロイんですネぇ

ということでこの頃もどってきたホッジスはマダム・ザージや
ゴンザルヴェスに翻弄されたのである。


スポンサーサイト
  1. 2009/12/01(火) 22:34:41|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<DUKE ELLINGTON   「ELLINGTON SHOW CASE」  (1953-1955) | ホーム | 2009年 紅葉 2  「MTB 西・東・南」>>

コメント

これは大いに刺激されるなあ。この前の『Afro-Eurasian~』といい、この辺は一度聴いたきり、挫折しているのでもう一度チャレンジしてみます(あと『アフロ・ボッサ』とかも)。
また、50~70年代ので「エリントンのこんなのどや?」っていうのがあったら紹介してください。
  1. 2009/12/02(水) 11:58:14 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

そういっていただくと ワタクシ・・・

あ、泣いてる場合ではないですネ

ほんで何回も繰り返し聴くっちゅう盤でもないと思いますがめちゃイイと思います、
エリントンのナレーションもいいしMCも上手いですネ、
「イースト・バーン・コンサート」(中身はそれほどでも)ですが、
ジミー・ハミルトンがミス・トーン出しよるんです、
すかさずエリントンが「しや~かれっど!」or「もっかいはじめからやり直させっど」
(ちょっと英語不案内なんですけど)そんなこと言って観客を笑わせます、
なにも言わなかったらシラけるトコロ、さすがと感心させられました、

40年代にエリントンはアンサンブルの頂点に達した感がありますが以降世間の情勢が変わってきて
アンサンブルがあんましモテなくなってきたと思います、「ドラム・イズ・・・」から「ユーラシン・・・」ってアンサンブルからリズムに重点と・いうか世間との繋がりを持とうという意識があったんではないかと、
そんな気が僕にはしましたデス、

ザンネンながら次回は僕の好きになれないアルバムをエントリーして、
それから日頃の愛聴盤、そしてそして60年代コレぁエリントンの王道LPではないか!
っちゅうのをブチかましたい
(かように思っております)

もう12月、エライことです超駈け足でエントリーに励みたいと思っております
先日 UKには約4時間ほどかかって注文できたハズです(苦笑)。
  1. 2009/12/02(水) 13:11:11 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/685-a809ee75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。