ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9月 午前中の散策日記



この月9月には日本国の貧乏町民を喜ばせる大型連休なるものがあり
5月のG・Wなにするものぞと都の市中は各藩からの脱藩者イナゴの大群の如く
浪人町民で溢れかえり東海道はもとより中仙道までもが人の波

こりゃかなわんと下級武士、毒太乃介は古馬にムチ打ち
川の流れと同じくするつづら折れ峠を疾走したのである

江戸の外様大名の倅、木下菜々十蜂貝天乃進は蘭学を学ぶ為
黒船に乗り込みなぜかバリ島へ遊学
(夷狄の女にうつつをぬかしておるという噂である)

柳生兵庫の介と関わりあるまじき笹 欽寓太はバテレン調査と称し
上役を撹乱せしめ長崎佐世保に五個荘くんだりまで・・・
実の所、遊漁三昧に明け暮れ物見遊山な旅をこなしておったのである
(チキショっ)

日向国は財部藩書院勤めの山野岬 魔亜椎乃丞は参勤交代随行として
殿と江戸へ赴き大好きな円盤店へ駆け込むも路銀を使い果たし
ただ指をくわえて見てただけという瓦版が町民に大いに受けた
(やっぱしB・B・Bなんて無かったですヨッ)
裏寂びた下級官史に見えるが睡眠不足と羨ましい焦燥感の術の使い手だから
朝廷貴族からカネなし公家にまで彼の人望は厚い

さて毒太乃介が馬を休めたのは京の最北に近い村である
(ここまで来ると市中見廻り組の探索から逃れられたようだ)
RIMG4494.jpg
別に女を囲っておるワケではないが最近の毒太乃介はこの地を
大変気に入っておる
RIMG4513.jpg
空気が美味く山が美しい美山村であるがメルヘン村と呼びたい
おっと尊王攘夷のご時勢、西洋言葉はご法度である
(先日も口がすべって勤皇の志士に斬りつけられたではないか)
RIMG4514.jpg

どうだ峠の茶屋で見たジャグであるがロマンティックではないか
(あのような サウンドは想像だにし難い)
うう~む、つい西洋言葉が・・・・
(カムイに護衛でもさせにゃならんのぅ)
RIMG4540.jpg
それにしてもこの地のボタ餅は美味い
さて世話役の土山老中(気安くジぃ~と呼んでいる)
に心配をかけてはいけない

その日の毒太乃介、いつもの午前中の早駆けは無事終了し、
午睡の為、市中へと戻ったのである。






スポンサーサイト
  1. 2009/09/30(水) 22:54:04|
  2. ドクターの遊び場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<続・9月 午前中の散策日記 | ホーム | Baby Dodds Trio 「Jazz A La Creole 」  (1946/1947. GHB 50. )>>

コメント

すごいね、このかやぶき(?)屋根。国宝級でしょ。
B.B.B.はここで。
http://www.redhotjazz.com/redhot.html
  1. 2009/09/30(水) 23:21:38 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

あ、そなたは 魔亜椎乃丞殿ではござらぬか

え、すごいスか?私てっきり陛下さまもこのような居住生活空間だとばかり・・・・・
京都寄りに何軒かこういう萱葺き屋根の家も見受けられますが普通に生活されてますヨ

ココは固まってるから小さな観光地となっておりますが郷土の博物館になったり
あと民宿として観光客を泊めていたのには少々僕もビックリしました、

貼り付けどうもありがとうございます
あ、コレコレコレぇ~(持ってますがナ)
知ってますがナ
せやけどコレがニコルスさんとは・・・・・

エリントンのタイガー・ラグといい勝負するナ
(てなこと思っとりました)
どこにあったか家捜ししてみます

ニコルスさんにも期待してますがペリー・ブラッドフォードさんの事についても書いてほしいし、
ウィリー・ブライアントの事も知りたいナぁ
ジミー・ハリスンは自分で書こか
(ナニ調子こいとんネん?)

本日ちょっと適量をオーバーしてます。
  1. 2009/10/01(木) 22:14:54 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

ニコラスは昨日久しぶりに聞き返したのですが、「あれ?こんなもんだったかな?」と。悪くもないけどそんなに良くも、といったところで。困った。
ブラッドフォードにブライアント? ご存じとは思いますが、そのあたりは拙HPをご参照ください。
  1. 2009/10/01(木) 22:31:51 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

困りました?

僕は20年代の頃のは気がつきませんでしたが
先日からの30年代40年代のはバックの音楽性
っちゅうかやっぱしクラリネット以外の人生経験というか音楽体験みたいなもんが
出てるような気がします、

ビガードなんかは自分のはっきりしたスタイルも
もってますにゃけどエリントンの趣味に抑制された部分もあると思います、
良し悪しではなく「我が道」を行くタイプというか自由度の高いオッサンのような気がします、

ま、トリオもセクステットも判別できない耳で聴いてますからあんまし信憑性はないンですが・・・
(あ、知ってた?)さよか
とにかくギョーサン聴くべきモノあるんですが
ほんでじっくり聴きたいンですが
また中古屋へ行ってしまう・・・・・
ぼ、僕ぁ・・・・・・ とにかく寝て考えます。
  1. 2009/10/01(木) 23:11:14 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

ちょっと言葉足らずでした。ニコラスは「お薦めしようと思ったアルバムが」今聴くとあれ?っとなったということであります。ヴィンテージ期のものは概ねよいのではないでしょうか。
  1. 2009/10/01(木) 23:35:02 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

了解デス 陛下さま

ヴィンテージ期?概ね?言わんとされとる事ぁ
(痛いほどわかりますヨ)
他のソロイストに耳が行きますネ?

他のソロイストといっしょに飛ぶっていうか
跳び箱の踏み込み台みたいな役目というか
本来そういう役目はリズム・セクションの仕事や
思いまんにゃけど・・・・ネ

色を添えるって言う言葉と色を際立たせるって言う言葉と(上手く言えませんが)
ま、モダン期のトミフラみたいな存在というか
(太鼓持ち的音楽家)
本末転倒かもですが、だからアディスンのリズムが冴えてるのかも (笑)
ソロを吹いても名わき役 (コレですナ)

余談ながら 「ジャズ・アット・オハイオ・・・」は流行で昔買っただけで、
きのう近所のレコ屋でジョージ・ルイスを衝動買いしました

非常にご趣味がぉよろしいようで
上品な僕にはスンナリ入ってくる音楽でした
(パッチもんのリヴァー・サイド)
教会で録音したヤツでしょうか1954です、

購入したフロッグも未聴だし最近イソガシ、
せやけどメルヘンな画像をエントリーするとメルヘンなピアノ特集も書きたいし
R&Bのおっさん達も書きたいし、やっぱフレッチャー・ヘンダーソンええど!
ってなんかヒトより小さい脳みそが沸騰しております
(ちょっとアタマ冷やします)。
  1. 2009/10/02(金) 22:26:56 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/664-c0f17cfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。