ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Baby Dodds Trio 「Jazz A La Creole 」  (1946/1947. GHB 50. )


ま、800円だとカスを掴んでも被害が少ないというのは事実である
8万の方ぁ カスではない確証をもって臨まれるのである
どちらもレコード1枚に賭けたロマンと言えなくはない

カスか極上かイチかバチかの勝負に出て買ったのがこのレコである!
(もちろん8マンではない)
ワカリきった事言うな?
(そぉ~りぃ~)
しかし先日からの音源はNew Orleans Clarinet このCD買えばおつりがきそう・・、


当時ニューオリンズのロレンゾ・ティオ・ジュニアが
アルバイトでクラの手ほどきをしたのはオマー・シメオンだけではない
アルバート・ニコラスにビガードの少年期もしかりであった
(このオッサンしかおらんかったンやろか)

ま、裏ぁ取れとるかと言われれば自信がまったくないのですが
録音は1946年と1947年に別れてるようだ(根拠なし)
で、ベビー・ドッズ名義で「Baby Dodds Trio」と印刷されてるのがワカラン
(トリオの演奏がないからである)
それとぉ ジャケの曲目と中身の曲も違いますねゃ
RIMG4682.jpg
(コレがジャケ裏のB面曲目)

実際入ってるのはコチラ
RIMG4681.jpg

A面からは ほとんどのピアノはジェームズ・Pさまと推測する
で、A面に2曲もドラム・ソロが入る
トレーン時代のエルヴィン・ジョーンズや僕の好きなジャック・ディジョネット
なんて想像してはいけません
どっちかつゥ~とこんな感じのドラム・ソロ
RIMG4430.jpg
このドラム・ソロもニコラスさんのクラも聴けば聴くほど
クセになってまるで「かっぱえびせん」状態なんスよ

そしてこのレコの魅力はB面!
根っこは同じなんでしょうがラテンというかヴエノビスタというか
これがクレオール語なんでしょうか?
昔のニューオリンズではこういうのを演奏してたんでしょうか
全員めちゃ楽しそうにプレイしてます
ダニー・バーガーのアコースティックギターがめちゃイイし
ピアノからはカリヴ海の風を感じるんだナぁ

一番のってるのはやっぱしアルバートさんのクラでしょうか
僕ぁけっきょく このひとシドニー・ベシェとどこかがダブりますナ

ということでバリに行けない僕ぁ こころはバハマ、
ヴエノビスタでライ・クーダー気分なのである
RIMG4179.jpg
(ロンサム・かー・ぼぃ ドクた)
アロハ→「弘法さん」→二百円 (苦笑)。

さて、9月も後半やっちゅうのに暑いからこういうのいかがでしょうか?
(気分は ライ・クーダー)











スポンサーサイト
  1. 2009/09/29(火) 16:12:35|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<9月 午前中の散策日記 | ホーム | Barney Bigard Albert Nicholas (RCA)1935~・・・>>

コメント

アルバート・ニコラスをそんなに熱心に語るリスナーなんて、日本に何人もいないと思いますが、それならば、ニコラスならこれっちゅーのを。まあ、そのうちに。多分…。
あとニコラスだったらジェリー・ロール・モートンの“Blue Blood Blues”はをぜひ聴いてください。
  1. 2009/09/29(火) 23:40:24 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

た、多分って・・・・・

多分ワタクシ気になって睡眠不足になりますので
早めのエントリーをお願いします
千円のパーカーでも十分睡眠不足になってます、

先日(ニコルス)ベシェとのカップリング盤を発見しましたが
7千円という価格帯に考えるまでもなく却下
今度見つけたら・・・・・
(多分買えないと思います)

今更ながらルイ・ラッセルで聴きなおしてましたが
ジェリーさんのB・b・B?
ありそな気もしますが
探してなければ

(睡眠不足 必至)。

  1. 2009/09/30(水) 04:36:39 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰しておりました。

このトリオはサークル原盤だと思ったけど。
Albert Nicholas, Don Ewell, Baby Dodds
Wolverine Blues
Buddy Bolden's Blues
Albert's Blues
Drum Improvisation No.1
Drum Improvisation No.2
 (Jan. 6, 1946)

Don Ewell, Baby Dodds
Manhattan Rag
 (Jan. 7, 1946)

以前、持っていましたがSPがあるので手放しました。
  1. 2009/09/30(水) 17:47:44 |
  2. URL |
  3. ザヴィエル #7ojE1QM2
  4. [ 編集 ]

失礼しました ザヴィエルさま

あ、ジャケ裏に英語でサークルレコードなんちゃらて書いてあります、
それをもとに編集されたレコードとなんですネ、

タハ、たしかに山下トリオと同じ編成ですネ
で、B面に同じ「Wolverine Blues 」と「Buddy Bolden's Blues」を再演してるんです、
コチラはポップス・フォスターのベースとダニー・バーカーのギターが加わってます、
曲のイメージというか演り方はいっしょなんですが
僕はB面の演奏の方が好きです、

「Manhattan Rag 」は「Manhattan Stomp」だと思いますがDon Ewell?
典型的なジェームズ・Pさまだとひとり「ガッテン」してました、
結局 A面が1946年でB面が1947年と「ガッテン」しておきます
CDも出ているようですが やっぱし曲数多いです
http://www.cduniverse.com/search/xx/music/pid/1574002/a/Jazz+A+La+Creole.htm

ワタクシ個人的に夢破れて当分SPは電車賃払って体感しに大阪まで行くようにします。



  1. 2009/09/30(水) 22:32:04 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

追加情報です。

ポップス・フォスターとダニー・バーカーが参加しているのは1947年6月12日の録音です。
Albert Nicholas, James P. Johnson, Danny Barker, Pops Foster
Salee Dame
Mo Pas Lemme Cas
Les Oignons
Creole Blues
Danny's Banjo Blues

これもドッズ・トリオと同じで原盤はサークルです。なお、Danny's Banjo Blues はSP で発売になっていません。

5.6. のWolverine Blues とBuddy Bolden's Blues はドッズ・トリオの別テイクです。
ディスコではこの4人では録音してないですね。ギターとベース聴こえます?
  1. 2009/09/30(水) 23:09:19 |
  2. URL |
  3. ザヴィエル #7ojE1QM2
  4. [ 編集 ]

てへへ・・・入ってないッスね

きのう僕ぁ ナニを聴いたんでしょ?
適量以上飲んでカキコはいけませんネ
(反省してます)
と・いいながら本日も(来客があったもんですから)
適量オーバー状態で失礼します、

しかしザヴィエル博士のおかげをもちまして
当LPのワケわからん状態から脱出できました事に
大変感謝してます、
それでジェームズ・Pさんだけはちょっとショックでした、
Don Ewellさんと全然逆だと信じて聴いてました、

一番気に入ったのは「Salee Dame 」かなぁ
全員がめちゃええ雰囲気で唄ってます
で、全曲通してドラムっていう楽器がこんなに唄っていいもんだろか?なんて思わせますネ
(あ、チック・ウェブがいるか)

そうなんです「Danny's Banjo Blues 」はジャケに印刷されてるだけでLPにも入ってません
(ヘビの生殺しという感じ)
聴いてみたいッスねぇ
ソロらしいソロはとりませんがアコギ1本でニューオリンズ風ラテンというか
なんともしれんリズムを醸し出してますナぁ

で、こういうのもSPでお聴きになってるんですか?
僕ぁ オーケーのサッチモさんとエリントンを何曲かとレスターのあの曲さえ聴ければいいなと思ってるんですが
たぶん(あと7・8年はLPで聴くっきゃない)笑。


  1. 2009/10/01(木) 21:33:24 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/663-03dcfa12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。