ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

The Louis Armstrong Collection, Vol. 5: Louis in New York (1929)


The Louis Armstrong Collection, Vol. 5: Louis in New York

デジに大量のスカスカ音源入れて聴いてるのはご承知の通りですが
(こういうトコロにボックスものを入れておくと便利ですナ)
聴きながしてるつもりが・・・ナニをいまさらと思われるでしょうが

例の「King Louis 」から1929年の1曲「Knockin' a Jug 」がクセになりまして
(どーにもこーにも たまりまへンがナ)
この時期の録音はもっと聴ぃとかんと無くなるかもという脅迫観念と
切実なる思いから買っちまったCDですが (買ってヨカッタっす)



ベニー・グッドマンに先がけ白黒混合録音
ブックレットが読めない薄弱オトコのつらさ
どういういきさつで録音されたんでしょうかネ
最近のCDでは珍しく全曲素晴らしいのひと言!
サッチモさんには世間から認められておる名盤数あれど
ジャケはともかく僕の場合はコレ、文句なしの名盤としたいッス、

あ、いま思いだしたけど先日の三木敏悟せんせぃは
アルバムのベスト物とマスターピースの違いを軽く具体例をあげ
ベスト物は個人的嗜好が介入するがマスターピースは客観的でなくてはならない
(と・カタぃ事をおっしゃられ)

マスターピースとは
① ジャズ・音楽史上 革命的でなくてはならン
② 技術的、情緒的に完成されてなくてはならン
③ 広く深く 後世に影響をあたえなくてはならン
(ますます ムじゅカシぃ事を言われ)
これらを聴きわけるのは前回とは別に第三の耳をもたなければイケナイ(らしい)
スなわち「社会的音感」が必要なのである
(クぅ~ 強烈ですナ)

ほてから今回は京都の「ジェット・セット」で「TOM」を格安発見
RIMG3937.jpg
「THE CHARLESTON CHASERS 1929-1930」
白人ジャズってのもなんともしれん潔癖性というか清楚感がありますナぁ
エヴァ・テイラー嬢に (おカあちゃぁ~ん)という感情が勃発
「Moanin` Low」(コレ最高)

ま、この辺をまったり我がシステムで聴いてると突然 ボッカぁ~んッ!
という音が・・・どう説明すればいいか
ヴォリュームを上げた状態でトーン・アームを盤面に叩きつける
そんな感じの音(心臓が止まりかけます) そんな事で驚いてはいけません
RIMG4203.jpg
ワタクシ・その状態で軽く3年は過ごしてまいりましたので・・・・

つづく。




スポンサーサイト
  1. 2009/09/12(土) 21:45:04|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<DOCTOR HERA? | ホーム | 「McLemore Avenue」 Booker T. & the MG's (1970)>>

コメント

チャールストン・チェイサーズかあ。確か、VJMのを持ってたよな。いや、持っていたのはラッズ・ブラック・エイスの方だったか。といったふうで、最近その辺りの記憶が非常にあやふやになっております。
戦前の白人ジャズっていうのは取っつきやすい反面、毒のなさがちょっとね。

私の使ってるオンキヨーのアンプもちょっと調子が悪いけど、騙し騙し使っております。
  1. 2009/09/13(日) 00:25:01 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

オンキョー?

またまた専門用語を使っていただきありがとうございます、
毒の無さが中華のあとの杏仁豆腐と言うかいちおうクール、
ジャケも愛想がありません、クレディットも最小限、
絶対クリフ・エドワーズの声だと思うんですが気に入ってます、

しかし相当エゲツない音響装置を使用されてるとばっかし想像してましたが・・・・(オンキョー?)
大変親近感が湧いてきました
(調子に乗るナ!?)
失礼しました。
  1. 2009/09/13(日) 07:06:45 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/659-583e6fb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。