ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「Encore 」 EDDIE BERT (1955)

エディ バート

腰痛かと思いきや筋肉痛で右のおいどがめちゃ痛い
どっこも行けへんから最近聴いたLPの紹介でもしときます

まずはチャーリー・ミンガスのところで吹いていた
エディ・バードの「アンコール」、フロント3名はガンバっちょるが
ドラムのチューニングってのかこの音、でんでん僕好みではない

ケニー・クラークって言ゃあ、バップ創成期から晩年フリーな連中とも
演っていた巨人であり、叩き方ってよりこの音・・・
録音とかプロデュースに問題あるのか
(「ミントンハウス・・」を聴きなおそうと思いながら)
聴く度につまらなく思えてきたLPでありました、

コチラはThe Elliot Lawrence Band  「Plays Gerry Mulligan Arrangements」(1955)
RIMG3969.jpg
あのハル・マキュージック目当てで買ったのでありますが
期待を裏切り結構エディ・バードがソロを与えられて
アル・コーンのプレイも嬉しいトコロ
カーネギー・ホールのドン・ラモンドを彷彿とするドラミングが威勢がよい
それほどガビぃ~んとくるLPではありませんが聴くたび高感度アップしとります、

ボントロといえばベニー・グリーンのLPが欲しいと思ってたんですが
(2セン円以上しとったので)
しゃーない「アービー・グリーン」で我慢した(僕ぁ そういうオトコ)
RIMG2678.jpg
「BLUES AND OTHER SHADES OF GREEN」 "Urbie Green"(1955)

音楽雑誌を読まない僕ぁこのLPがどう評価されてるか興味あるなぁ
高音部からいきなり入ってくる辺りなんざ技術を感じますが(そう思わせない)
中間派的で派手なソロはとらないこのゆったり感がボントロの魅力のひとつ
ドラムはまたもやケニー・クラーク、現場が変わるとしっくりくるから(不思議)

ジミー・レイニーの音楽に対するサポートの良さは毎度の事であるが
ピアノのディブ・マッケナ(あんまし知らんかったけどめちゃエエがな!)
世間様からどう評価されてるか知る由もありまへんにゃけど
僕にはこういうレコードこそ長い友達と呼べる音源になるんだ!
(と・確信しております)。

それでは全国のお疲れ父ちゃん、コレ見て明日もお仕事頑張って下さいまし








スポンサーサイト
  1. 2009/06/28(日) 21:59:23|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ひさ方ぶりの釣り行き・・ | ホーム | Ivory Joe Hunter 「Blues, Ballads & Rock 'n' Roll 」 (1955-1959 )>>

コメント

いろいろ聴いてるんだなあ。好奇心旺盛といいますか、懐が広いといいますか。普通は年齢とともに興味の対象が狭まってくるものですが、尽きることのないチャレンジ精神、見習いたいと思います。と、今回はヨイショしてみました。
  1. 2009/06/29(月) 19:27:24 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

よ・ヨイショって・・・・・・

尽きることのないチャレンジ精神!

これひとえにyama陛下さまならびにみなさま方の
ご厚情の賜物である事ぁマチガイ無い!
(かように常日頃から感じておる次第でゴザイマス)

も、今月は買わへんど!と思ってもフラフラ中古屋へ入ると (ヤメられない止められない ♪ )
おぅ こんなのあるゾ、やっすぅ~ 買ぉとこ
という一種精神錯乱状態に陥ってしまってます、

最近特に中古市場は安くなってる感じはします
千円切ってるブツが多いですヨ、
アービー・グリーンさんて食指の湧かないジャケがあって
この後どんな音楽を演ってるんだか疑問ですがこのレコは気に入りました、

A面1曲目なんか仕事が終わってほっこりした時
ものスゴイほっこり感を堪能できます
ワン・ホーンジャズでジミーの弦との絡みがまたいい感じです、

次回は陛下さまに触発されて買ったアル・ヘイグさんをエントリーしましょうかネぇ
2枚買ったんですが1枚は3日3晩聴き惚れました(笑う)

  1. 2009/06/30(火) 01:13:03 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/640-f683131f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。