ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

弾けない男のギター三昧

ギブソン ゴスペル
ちまたではドブ郎クンや三十路のマチコが話題になっておるようだ
ナニを隠そう (隠さんでもええがナ)
コレはギブソン「ゴスペル」というギターである
アコギだがやたらデカぃ、いや大らかでなめらかな音質であった


もちろん僕の持ち物ではない、友人の「ギター・マン」氏宅で・・
度重なるパソ障害から奇跡的に残った画像を紹介する、
DSCF0691.jpg
ブルースを弾かせりゃチトうるさい氏だが、ギターの造詣も深い
ひょんな事から大金を手にした氏は(英語も喋れんのに)USAへ、
バッタもんかホンモノかは分解しないとワカランらしい
向こうの楽器屋では専属のミュージッシャンがいるらしい
(てな みやげ話を聞きながら)

弾かしてもろた
ドクターストラト
どや?どや?どや?この強いピッキング!
(昔クラプトンがTVでピッキングは強く!)
と・言ぅてはったやんヶ(イぇ~いッ!)
「ドク・・弦は切ってもボディに傷つけんといて」 タノム・・・
(本人 バディ・ガイのつもり)

ストラト1
アンプはリサイクルショップだがこのストラトぁ
パワフルに鳴ってくれるゼぇ~!
(キモチだけはジミ・ヘンになれた)

ミュージックマスター
というワケで現地で分解・徹底調査して持ち帰られたブツ達
オっ、テレ子さんじゃあ~りませんか
スティーブ・クロッパーのモノマネしたろか?
(いッ・いゃ もう触らんといてくれ) タノム・・・・・。





スポンサーサイト
  1. 2009/05/03(日) 11:03:18|
  2. ドクターの遊び場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Ivory Joe Hunter「 Woo Wee! 」The King & DeLuxe Acetate Series (1945-49) | ホーム | クロス・トレーナー>>

コメント

おっ、けっこう弾けてる感じの絵じゃないですか!
ホントに弾けないんですかぁ?

ゴスペルの後ろのケース・・・
しぶいなぁ。
  1. 2009/05/04(月) 23:11:10 |
  2. URL |
  3. ken-G #coBBpKVY
  4. [ 編集 ]

Gibson・・・

ギターネタ、いいですねぇ。
ドクターも演るんですね。
私もギブソン持っています。36年製のL5です。
ただし、電気なしです。「アコギの会」なもんで・・・。
  1. 2009/05/05(火) 10:05:34 |
  2. URL |
  3. ザヴィエル #-
  4. [ 編集 ]

ケン・Gさま、 弾けてる感じ?

ホントに弾けましぇン!でんでんセンス無し!
(だから上手いヒトの音楽を聴く方に専念)
だけど上手すぎるヒトを聴くとだんだんハラ立ってくるんですワ
やっぱ技術と音楽性かなぁ あと逃げ道を与えてくれるヒトっていうか
5年ほど練習したらコピーできるかも、
という夢を与えてくれるようなプレイヤーが好きですナ
(やる気はありませんが)

あ、今思い出しました、昔、自分なりにピー・ウィー・クレイトンを
コピーしましてん(完璧や!)思いました、
ほんで友人達の前でお披露目ですがナ
(でッんでんッチガウ!あほぉ~・ボケカス死ね)
それ以来 ぼ、僕ぁ・・・(古い過去の傷跡)

で、ハンドル持ってもそう人格は変わらんと思うのですが
(コンプレックスが起爆剤になるんでしょうか)
楽器を持つとできないくせに強烈に暴走してしまうんですヨ
最近ではキング氏のホーナーで暴走
(本人はビッグ・ウォルター・ホートン)のつもり、
この日もアルコール入ってたらストラトを股座に挟んで
ジッポのオイルをドピュ!火事になったかもしれませんナ

あ、うしろのケースは「デラニー&ボニー」(ロールス・ロイスのジャケ)
裏面でクラプトンが持っていたブツです(ウソです)笑。
  1. 2009/05/05(火) 23:42:41 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

ザヴィエルさま、演るんですね?演りません (キッパリ)

ま、あまりワタクシの古傷、過去の汚点を突いたり
エグったりなされません様、お願い申し上げます(笑)

(なぁ~にぃ~!) エル・ファイぶゥ~ 36年製って
それぁUSAの・・いや世界の至宝と呼ぶにふさわしいブツではないですか!
またもやワタクシ我が国における格差の極致を見た思いですが
ザヴィエルさまってロマノフ王家の親戚筋の方でしょうか(すごい)

「アコギの会」?じつぁ この友人もアコギ2台やグループで
ライヴ活動してます、またライブレポートもしたいのですが
通常ライブ・ハウスに来る客筋と相当なギャップがあるワケでして

(なんであんなコワそうなおっさんばっかしなんでしょうか)
演歌ひと筋みたいなオッサンが「た・たのむ!」
(イーグルス演ってくれぃ)とか(パイプライン演れい!)
という怒声が飛び交う異様な盛り上がりを見せてます

ちょっと僕には似つかわしくない場所ですが勇気を出して
また行ってみます。
  1. 2009/05/05(火) 23:48:05 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/632-48783b61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。