ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「DETOUR TO THE MOON 」 Mary Ann McCall 1958年


なかなか秀逸なジャケだと思うんですが
以前の持ち主がよほどお気に入りだったのか
音のピーク時に歪むんですヨ
ジャケも盤も綺麗なんですが レコの筋肉疲労ですなこりゃ
(みなさん経験あるでしょ?)

あのテディ・チャールズとジミー・レイニー様の名前が
クレディットされてたので落とさせていただきました、
またもや摩訶不思議な音源かと思いきや (「月」にちなんだ楽曲集)
それほど実験的でもありませんが 僕にはかなりモダンな音
(えッ、50年代で? この先も色褪せそうもないゾ)
という意味でのモダンとご理解願いたい
(助演男優賞はオスカー・ペティフォードか)

DSCF0051.jpg
温かい春の宵に桜と月を愛でながら聴ければ 音の歪みも気にならないかも・・・
(あ、去年の画像です)

DSCF0014.jpg
(あ、失礼 こりゃ「柳よ泣いておくれ」)でした
アクセスが集中してて (待ってる間に)酔うてもたがナ、

さぁて 主人公のメアリー・アン・マッコールを初めて聴いたのは
このレコードだったのであります、
RIMG2122.jpg
「 An Evening With Mary Ann McCall and CHARLIE VENTURA 」 (1954)

去年買ったのか例の「イン・コンサート」からヴェントぅ~らさんは
結構 お気に入りであります、
わかりやすいバップ、バップの伝道者とも言える方ですが
僕は80%の中間派的魅力に20%のバップ的かくし味という感じか
(スイング期の片鱗を残してるのが好みなワケね)
だから断然コチラの中身の方が好きですなぁ、

フィラデルフィアの踊り子さんが あのイーディス・ライトから引継ぎ
トミー・ドーシー楽団へ(入ったが録音は無いみたい)
翌年の1939年にはウッディ・ハーマンでのノヴェルティー&お色気作戦
チャーリー・バーネットがこの人の魅力に気付いたんでしょうか
彼女を評して「lightly blue」と言っておられる、

オヤジの胸をしめつける どこかメランコリックでブルーな歌いまわし
なんともしれん魅力ある発音(くすぐるナぁ~)

(ちょっとスケベな)土山さん! ダブリ無しの若き日のスウィング時代
次回のカタログに入れといてチョ~よぉ
(買う買わないは別問題である)。



スポンサーサイト
  1. 2009/04/02(木) 21:42:12|
  2. LADIES SING
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「月と桜」 メアリー・アン・マッコールに捧ぐ・・・ | ホーム | サクラと連休>>

コメント

この人の歌には、気の強さみたいなものが感じられのですが、M気のあるドクター殿には逆にそういうところがよかったりするんでしょうかねえ。あ、ということはヴェンチュラもM?
これ、ノーグラン?! なわけないか(笑)。
  1. 2009/04/03(金) 15:46:44 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

え・Mって・・ (なんで知ってんの?)

う~ん、過去にめちゃくちゃ痛い事されたことあるんですけど・・・・・・
(上手な人でないと病院行きになりますヨ)

気の強さってより真の強さって感じでしょうか?
ポップ曲でヒット飛ばして多忙な日々を送るってのに興味なさそうな女性なんじゃないッスかね
(我が道を行くタイプ)
「デツアー・アヘッド」なんか聴いてますとクセになるんですヨ、
ホーンライクなギターってフレーズありますが
(イマイチよくワカリません)
そういう意味でホーンライクな歌い方、はじめて管楽器をバックに歌った
クラシック・ブルースの歌い手さんみたいな感じが僕にはします、

ナット・キング・コールさんは(英語がワカラン僕にも)はっきり聞き取れるきれいな英語
という印象が僕にはあるんですが このマッコールさんのときたま聞かせる発音の可愛さ!
男心をくすぐるんだナぁ
(やっぱし僕ぁ変態でしょうか)

あ、最近「M」って感じたのはドーシー楽団でサイ・オリバーアレンジで歌う
イーディス・ライトさんの1曲!(またの機会に紹介させていただきます)

そうかクレフの他に「ノーグラン」ってのも存在したのか、
なわけないのは状況証拠から明白な事実
薄汚れたオリジナルより綺麗なにっぽん盤!

(と・自分で慰めてる?)
放っといて下さいヨぉ~
(やっぱイジメるの好き?エス?)笑。




  1. 2009/04/03(金) 22:40:23 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/625-bad09a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。