ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RECOLLECTIONS OF THE BIG BAND ERA / DUKE ELLINGTON 1962-63

エリントン
さて、2008年も本日ぁ大晦日となりましたが
僕ぁこれから出勤して帰りは来年になってるかも

で、このスケベそうなおっさんのジャケをアップ
しておくワケですが、このおっちゃんこそ僕の
大好きなエリントン様です (あ、知ってた?)


大概が1962年の録音で、お蔵入りになってたのを
アトランティックが買い取って・という話はヤメて
中身がゴキゲンでございます、

30年代のビッグ・バンドのテーマ曲と当時のヒット曲
(60年代 エリントン料理長のウデのみせどころ満載)
キャブの「ミニー・ザ・ムーチャー」
サイ・オリバー「踊る人のために」
ドン・レッドマン「チャント・オブ・ザ・ウィード」
(どや?どや?どや?)

トミー・ドーシー楽団「センチになって」
あのチュー・ベリー作曲フレッチャーさんの
「クリストファー・コロンブス」
あぁぁ~ この辺 たまりまへんデぇ~ッ!

で、B面 最後曲が「蛍の光」!
エリントンの「蛍の光」ってどんなんやろ?
(購買動機)
たしかに・・・エリントンの「蛍の光」であった
という事で なんで本日当記事を書いたかご理解願えたか
(と思う)
USAじゃ除夜の鐘ではなくホテル・ルーズベルトから
毎年ガイ・ロンバード楽団の「蛍の光」なんだってヨ!

せめて僕ぁ 家でエリントンさんの「蛍の光」を聴きたい
そいじゃ夜中まで仕事してきます
(ほんで あしたの元旦も仕事やがナ)

それでは当ブログにお越し下さったみなさま方に
来年が悦楽快楽な年になりますよう
こころよりお祈り申し上げて(行ってきますデス)♪

(僕の変わりに聴いといて)
     ↓

スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 11:44:48|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2009年 「謹賀新年」 | ホーム | 2008年度 ドクのディスク大賞発表>>

コメント

これは初めて見ました。エリントンによる懐かしのヒット曲集といった趣向なのですね。しかしジャケ見たら私は買わないかなあ(笑)。
今年もよろしくお願いします。
  1. 2009/01/02(金) 00:15:50 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

か、買わないなぁ~って・・・・

買った僕の勇気を称えて下さってありがとうゴザイマス
(チガう?)
やはり60年代と言えば「グレート・パリ」?
でも コレも結構イケますヨ
もう1枚アトランティックから出てると思うんですが
(もちろん日本盤ですが)
このジャケを上回るヒドさで見るたび躊躇してるんです
(笑)
こちらこそよろしくお願いします。

  1. 2009/01/02(金) 17:09:31 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/600-8bc442e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。