ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BILL HARRIS 「 COMPLETE FIFTIES SESSIONS 」(1946/52/57 )

ビル ハリス
ま、前回のえんとりぃ~はこのCDの為のプロローグ
(と、思っていただきたい)
今頃去年の話をするのもナンですがよく聴きました、

LP3枚分が2枚組みのCDになりボーナスが1曲、

ダウンビート誌の人気投票では54年まで1位、以降
JJ・じょん祖ンの独走体勢となっとります
(ココにジャズの変革期っちゅうもんを感じますナ)

CD1枚目の1発目「It Might As Well Be Spring」は
往年の吹き方から変化してると思いまんにゃが
セロニアウスといよりジミー・シャーリーのトツトツ感
賛否両論はありましょうが 僕ぁ大変気に入りました
音の少なさ故の沸き立つような歌心と申しましょうか?

010.jpg
(イメージとしてのベン・ウェブスター じつぁジャン・レノ)

ベン・ウェブスターがこれまったメチャ渋なバラードを
披露してくれてます、1曲バックでビル・ハリスが
素っ頓狂な音を出し続けるんで たまりかねたフロッグ
「おっさんッ!お前だいじょ~ぶかぇ?」
という一幕もあり、よくリリースされたもんだと(感心)

billharris.jpg
こんな真面目そうなビルさんですが 物凄いイタズラ好きで
ハーマン時代に甘美この上ないソロをとりながら
後ろ向いてより目したり笑わせるから
演奏を続けるのに非常に苦労した
てな事を前回のチャビー・ジャクソンも言ってます、

J J
「J.J. Johnson - First Place」

で、個人的には(ブログ書く事自体個人的だが)
昔っからJJの「 First Place」での「For Heaven's Sake 」
という曲とボントロが大好きなんですが
このフィーリング全体がビル・ハリスそのもの
と実感したワケで(ワカリにくい?)個人的だから、

CD2枚目では57年のセッションも非常に興味深いが
52年、一連のスイング・ナンバーはもう水を得た魚
このボントロの歌いっぷりはどや?(たまりませんッ)
「Gloomy Sunday 」名画の如くドラマが存在する
(ボントロのジョニー・ホッジス)

バップフレースをそつなく吹きこなすより
まず音楽が存在しなけりゃ
いんプロビぜぇ~しょんは発生しない。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/20(土) 09:34:08|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2008年 象乃会 と MerryChristmas!! | ホーム | Chubby Jackson 「Chubby's Back! 」 (1957 )>>

コメント

ビル・ハリスはウディ・ハーマンぐらいでしか聴いたことがないんだけど、結構モダンなので。それともこのCDはそんなことはないんでしょうか。
ハーマンの“Everywhere”、あれはいいねえ。
  1. 2008/12/20(土) 18:40:34 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

あ、ども 「DOS」教授さま (恐れ入りゃした)

そういう意味では大変モダンなCDだと思います、
しかしハーマンのEverywhereとは
お目が高い!52年録音からあのフィーリングは
何曲か聴けます、
ココでもEverywhereは取り上げてますがテリー・ギプスとの
コンボで別物に仕上がってます
(でもコレはコレで僕は好きですナ)

トリスターノとセッション演ってるLPも仕入れましたが(噴飯気味なプレイ)で、
ハーマンでは周りがバップ志向になってますが この人自身どちらにも
馴染めなかったんではないかと(僕は思うんですけど)

時代の音楽情勢に翻弄されながらも「自分のスタイルに変化」をつけて
「また人気投票1位に返り咲いたるネン」と思ってられたんでしょうかネ?
(ま、二度とそのような事はなかったのですが)

それでも このトツトツ感や豪華客船の汽笛を思わせるようなゴロゴロ・ヴォッ!
という音は好きだな
50年代白人の発したガット・バケット
(とは言わないな)笑。
  1. 2008/12/21(日) 01:21:24 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

いや~。昨日はおもろかったです。
MVPは今年もドクタはんに決定ちゃうか?
と思っております。
無事、帰り着かれたようで、よかったよかった。v-66
  1. 2008/12/26(金) 00:42:34 |
  2. URL |
  3. バビロン #-
  4. [ 編集 ]

あ、どもお せんせ

遅くなりました、
しかし せんせ僕をおしつけられたワリに・・・
御堂筋線の改札を通ったんは覚えてまんにゃけど

あの・チョコレート・ボンボンくれはった
(思いまんにゃけど)
えらいすんまへん・・・・
あのチョコレート・ボンボンは僕の身代わりに
四条大宮の駅のホームに落ちはってん

いうなればバビロンせんせは僕のイノチの恩人かもしれませんネ
ほんでトンソクはあかんの?
  1. 2008/12/27(土) 17:19:02 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/596-fa579518
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。