ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Commdore Classics COLEMAN HAWKINS 1940and1943

ホーク

モダンからジャズの暖簾をくぐった者にゃ
コールマン・ホーキンスのテナーって(当たり前やんヶ)
というイメージがする(レスターはちょっと違うねんナ)

あ、しかしながらホークさんはジャズテナーの創始者で
あられまする事ぁ 間違いない事実と歴史で 「当たり前やんヶ」
と思うのはそれだけ浸透模写されている証しなのであります、

エリントニアンも他所でバイトする時ゃ
「ど・ブルース」的プレイをするのも心の故郷を思ってか・・
ホークさんはもともとブルース畑の人から
「フレッチャー・ヘンダーソン楽団」に入られたワケか
(フムフム)
そして「チョコレート・ダンディーズ」の起源は
「マッキニーズ・コットン・ピッカーズ」(どん・レッドマん)
であると(なぜか)「ミルズ・ブルー・リズム・バンド」まで
引っ張り出されて(涙ぐましくも)偉業・変態的(失礼)記事を発表
して下さったのはナニを隠そう・・・(今回は隠す?)

large_artband.jpg
(チョコ・ダンとは関係なし ピアノがライオン 太鼓はグリアー)

と・いうワケで当ドイツ盤(安ゥ~)
A面はホーク&(ベニー・カーター)「チョコ・ダン」の録音が聴ける、
スタイルは完成しているロイ・エルドリッジとの3管編成、
バーナード・アディソン参加のシンプルこのうえないリズム隊
だから各管のソロがヴェールをまとわず(丸見え状態)
11505hawkins.jpg
3曲目「I Surrender Dear #1」なぜか危なっかしいロイ、
そこへそっとホークが滑り込む(優しさ)
とてもじゃないが この顔からは想像できない優しさが存在する、

B面は「レナード・フェザー・オールスターズ」とあるが
当時の人気楽士のピック・アップコンボといったトコロか
こういうセッションから中間派ってのが発生したとも考えられますが
この手のセッションには必携品と化してるエドモンド・ホールに
身の振り方に葛藤してたのかクーティー・ウィリアムズ、
1943年ともなりゃアル・ケイシーはどっぷりクリスチャン化しておる、

しかし、しかしですナ、このコンボでひとり燦然と輝いておられるのが
アート・テイタムさん!前回スコットも演ってた「Boff Boff」#2!
バップ曲をテイタムが斬った!(という感で スカッとしますヨ)
協調性が無い?(誰がそんな事 ぬかしとるんじゃぃ)
凡人にはそう映るんでしょうか、彼は普通に演ってるだけ
(黙っていても絵になる男)
僕なんかもよく言われることなんで お気持ちはよ~くワカリます。









スポンサーサイト
  1. 2008/11/09(日) 15:42:21|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ドクのオーサカ デジカメ紀行 第2弾 | ホーム | 52ND ST, SCENE  「TONY SCOTT AND ALL STARS」 (1958年)>>

コメント

このレコード、初めて見ました。コモドア、それからキーノートと、この頃のホーキンスが一番いいですね。でもやっぱり私はプレス派なんだよなあ(笑)。
  1. 2008/11/10(月) 09:22:20 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

僕も初めてデス

ま、レコ漁りの底辺層と申しましょうか、カネ無きオヤジには
涙が出るほどリーズナブル価格でした、
レーベルはロンドンになってましたが西ドイツ製、
http://www.discogs.com/label/TELDEC+%C2%BBTelefunken-Decca%C2%AB+Schallplatten+GmbH
この辺まで調べましたが・・・
(でんでんワカリましぇン)

ホークは特別好きって事ぁないんですけどヘンダーソン楽団でのゴリゴリ感がオモシロイし、
昔っから欲しかったジャンゴとのパリ録音を最近入手(苦笑)、

陛下さまがプレス派というキーワードは「トランバウアー」?
(我ながらスルドイ考察)!
でもないか、

あ、おかげさまでダルマ屋さんで2枚ゲットできました、
えと、ほてから歯医者に行って診察台の上でめっちゃ待たされたんですけど
歯科衛生士さんとプライヴェートな事まで長い事お話ができました
(でへへへ)
陛下さまのお気持ちが痛いほど理解できました
(おっさんになると二十歳代の女性もめっちゃイイですネぇ~)
院長からもう来なくていいと言われましたが(また行くつもりです)

腰の方は直接 注射を打たれました、看護婦さんは・・・・(あ、いやぁ~ん)
僕のパンツをひきずり下ろして (も少しセクシーにやってほしいもんです)チキショ。
  1. 2008/11/10(月) 20:34:21 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/583-a28f4f5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。