ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Lawrence Brown 「 Slide Trombone」 (1955年)

lawrence brown

エリントン楽団入団13番目の男である
何番目の弟子か知らんが楽屋では「ゴルゴ」とあだ名をつけられ
縁起かつぎのエリントンからは白眼視され
つらいイジメの日々を過ごしたのである
(あ、65%くらい ウソです)

ローレンス・ブラウンをして「大阪弁のトロンボーン」
と言われたのは油井正一せんせである
江戸っ子に大阪弁がワカルんかいのぉ~?

(全国放送)イーデス・ハンソンの船場言葉は大阪弁である、ガ・・
高槻の主婦と泉州のあんちゃんが喋る言葉もまた
相当な隔たりはあるが大阪言葉といえよう
(ブラウンのボントロはどのカテゴリーに入るんかいのぉ~?)

Bush20-20Warmth20of20Winter20II.jpg
真冬・寒い朝 ふとんの中で目覚める(シゴトやがな・・)
もうちょっと寝とこ
(とてもやないが この温かいふとんから出られません)

アレ?今日って休みちゃうん?
(あ、せやんヶ 今日休みやデ オレあほ)

目ぇ開けて損した
(おしっこしたいけど もう1時間寝とこ)

(今日は休みゃ)
しあわせぇ~!(うッフぅ~ん)

ちょっとアホみたいな文章になりましたが
slide trmbone
ナニを隠そう 
この温かさ!ぬくもり+シアワセ感&スウィンギンな歌心
これこそがローレンス・ブラウンのボントロ魅力ではないか
当LPではB-4「Just As Though You Were Here 」
それに以前の20070607211109.jpg
ここで聴ける「スターダスト」やエリントンでは
「コットン・クラブ・ストンプ」(日本編集盤)
(ブランズウィックのジャケ)
この辺りでおふとんの暖かさが実感できますナぁ、

当LPでは かのムード歌謡テナーのサムテイラーとの
メイン・ストリーム一派、アル・コーン&ハンク・ジョーンズ
から成るモダニズム一派という二つのセッションから成る

後者の連中との聴きモノは なんと言ってもB-3「Blues For Duke 」、
羊の皮を被ったオオカミ(ロータス・ヨーロッパか)
わしゃスィング一筋(なんか文句あんのヶえ~)
って感じでプチ・モダン・ハイカラ連中をなぎ倒す勢いが気持ちいい
しかし心の拠り所はA面 サム・テイラーとのセッション
聴き飽き感もある「Caravan」の料理の仕方がニクイ、

そして・・そして・・(あぁあ~)Aー4「Where Or When 」
わずか3分ほどの小品と呼べる作品だが こりゃもう・・・(ウっッ)

(この日の為に長く暖めてきた画像を惜しげもなく発表)
タマランド1>
(本文とのイメージとの合致という点に問題があったか)

とにかく コレ聴いて涙しない人はもはや人間では無い!
と言っても過言ではないでしょう
「アホでなければ 生きていけない」
「コレ聴いて 涙しなければ生きてる価値は無い」

そうか、そうであったのか(4年も前かヨ~)
ま、少々抵抗あるけど「陛下さまといっしょに泣こかぁ。








スポンサーサイト
  1. 2008/10/16(木) 21:45:11|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ドクのオーサカ・デジカメ紀行 第1弾 | ホーム | Hot Harmony Groups Vol.4 (Choo Choo Bop - 1932-1953) >>

コメント

昔書いたものにリンクを張るのはどうかご勘弁を。後生です。自分で読んでいて「ぎゃっ!」と叫びたくなるほどどれもお恥ずかしい文章でありまして、できればあのホームページは消し去りたいと思っているんですから。私以外の書き手もいるのでそうもいかず、一応そのままにしておりますが。ひとつよろしく。

あ~、歯ぁ痛。
  1. 2008/10/17(金) 09:41:06 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

陛下サマ・・・・・!

ど、どうかその手をあげて下さいマセ
(あ、誰も土下座してないか)

そうかなぁ 僕ぁめっちゃ好きなんやけど、エラそうに装丁された下らん音楽紹介本
(というかカタログ)よりよほどタメになります、
もちろん裏切られるのもありますが
(T氏)軽く流してください、
それにしても魚住さんてイケメンなんでしょうか?
つい先日もコチラにファンの女性からコメントありましたがナ
(あやかりたいモンです)

それでは陛下さまのご意思を尊重して(そのうち)URLは削除という事で・・・
それにしてもこのレコいいッスよねぇ~
(素早いコードチェンジ)
マジに僕ぁ「Where Or When 」に不覚にも涙が出ました、
なんでしょうかネ、この胸に迫ってくるモノは?
将来映画監督になったら絶対使いたい音楽です
(無理ですが)
ほてから歯痛ですが 僕ぁ先日卒業しました、
早めに歯医者に行った方がいいです
(本人に相談無く即抜いてくれます)

で、次はヒサビサに腰痛い・・・・
どこか痛いときにはジョー・バサード「GOOD FOR WHAT AILS YOU 」なんか聴くとイイです
(なんの根拠もありませんが)
僕ぁ最近めっちゃ癒されてます。 

  1. 2008/10/17(金) 21:03:18 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/578-0cb2d154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。