ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Hot Harmony Groups Vol.4 (Choo Choo Bop - 1932-1953)

チューチュー バップ

いつもの事ではないが今回は素早い行動でゲットした
「なぁ~んだ」って僕も探すにゃ苦労したんだから
ほんで「詳しくはドクター殿」って?
時期尚早の感もあり そして専門外の事ヲ書くのはどうもなぁ
って僕にゃ専門的な分野は・・・・・(無い な)、

そもそもジャイヴ音楽とは・・

ジャイブも聴かにゃイカンなと思ったのはいつの事か
ジャンプ・ジャイヴ

中古屋にめちゃ安!であったので買ったCD
(ジャイヴと書いてあるではないか)
ま、唯一ダラス・バートレイというおっさんの1曲が
ジャイヴ風味、あと全部ジャンプ曲ですナ
コレをズぅ~っとジャイヴと信じてたんだから
(手がつけられん アホ)
という事に最近ハタと気付いたのである、

R&B,のカテゴリーに入れとるがジャイヴの基本は
スウィングである(スウィング無くしてジャイヴなし)
20年代からコーラス・グループは存在したと思うが
ジャンプやジャイヴはスィング期からの産物であろう
てな感じで初心者にやさしい解説をしたいができない
(書き手が初心者だからだヨッ)

で、誰もが知ってる御大ジャイヴ・アーティストを
聴いたがイマイチ僕のハートには届かなかった
やはりギャビ~んときたのはテディ・バンの
「スピリット・オブ・リズム」に
キャッツ&フィドル
この辺り↑がタマランですなぁ
(あぃル・ネバネバ・れっちゅ・ごォ~)

「インク・スポッツ」に「バディ&エラ」の兄妹も
いい曲演ってますが
サッチモ デッカ 35-39
(使い回し画像)
僕の一番好きと思えるのがデッカでサッチモさんが
ミルス・ブラザーズと演った
「Carry Me Back to Old Virginny」!
英語がワカラン僕は彼らがイエローコーンと歌えば
黄金色に染まった麦畑を思い浮かべ
空は10月の澄んだ青
麦畑の向こうにゃやっぱり10月の穏やかな海
そして君が居て ドクも居る
(ま、こんな感じか)

という事で当「Choo Choo Bop」(Volume 4)は
こういうった(僕と同じく)ロマンティスト&ソウル・バラード
が好きな方にはピッタンコな音源でありまして
一発目のタイトル曲以降はメローにスウィートに
たたみかけてこられます(編集が上手い)
特に13、14曲目(Lucky)のバックのギターなんぞは
メロメロ状態に陥りやすい状況になって
15、16曲目で陥没(間違いなし)。












スポンサーサイト
  1. 2008/10/11(土) 19:30:00|
  2. RアンドB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Lawrence Brown 「 Slide Trombone」 (1955年) | ホーム | 保津峡ー愛宕神社(雨のツツジ尾根を歩く)>>

コメント

ホントよく探せましたねぇ、このCD。ま、でもメチャ安で、ドクター向きでしょ。

> R&B,のカテゴリーに入れとるがジャイヴの基本は
> スウィングである(スウィング無くしてジャイヴなし)

うーむ、さすが。なかなかのご慧眼。
スピリッツ・オブ・リズムなんかはそのルーツを戦前のストリング・バンドに求めることができると思いますが、ジャイヴ・ミュージックはやはりジャズから派生したサブ・ジャンルとみた方がいいでしょうね。

このLP(?)、初めて見ました。
  1. 2008/10/12(日) 15:28:39 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

今日の休日出勤はキョーレツやった、

ドクター向きでしょ。
>(反論できない自分が・・・)ナットク、

ジャズから派生したサブ・ジャンル
>枝分かれですネ

そしてこの「ジャイヴ」からも枝分かれしてドゥ・ワップ、R&RにR&B,
そして僕等は逆行的に「ジャイヴ」からそういう魅力を見出す
(ま、僕の場合 こういう酔いしれ方)ですが、

で、本家と言うんでしょうか エリントンもジミー・ランスフォード、
あのテディ・ウィルソン、自家バンドでもカッコいいジャイヴィ~な曲演ってますよねぇ~、
以外と思ったのがビリー・カイルに僕ぁホーカム・ボーイズを見ました
(酔ってます)、

あ、LPではありません 確か当時・・・
(僕がコメントで説明したら)
「あ、サヴォイのアレね」って陛下さまが見抜かれたのを覚えてますヨ、
紙ジャケもどきに2枚組CDプラケースが突っ込まれておるのです、

それにしても先日のフォー・ブレーゼズに今回のオシャレなバタ臭さ&メロー・スウィート
なCDをお教え頂き感謝してます、
またシッブイのやどうでもいい感じの音源をアップしていきますんでヨロシクです。



  1. 2008/10/12(日) 20:22:04 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/577-1b72bb45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。