ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Lost Deep Soul Treasures, Vol. 1

ロスト・ディープ・ソウル

えと、アレも書きたいコレも書きたいという
心境なのですがイロイロ(エロではなく)忙しい
っていうかマトまらん!

で、緊急速報としてこのCDを紹介しときます、

サム・ディーズの名前に目がいき買ったブツであります
僕的にサム・ディーズと言えばこの「ローレイン・ジョンソン」
をプロデュースした人って事しか覚えがない

オレくらいしか評価しないだろなんて思ってたのは
大きな間違い、ネットを紐解くと出てくる出てくる
しかし評価の仕方が僕と全然違うから(ハラだたしい)

そしてこのCD1発目がサム・ディーズ本人で始まる
ワケだがク・クぅ~・・・ディープであります
が・・・・無名シンガーの方が迫力あるナぁ、
レーベルは「S。O。S」倒産寸前かと思いきや
「サウンド・オブ・ソウル」(なっとく)

ロスト・ディープ・2
ブックレットなんてシャレたものは無くジャケ兼用
紙切れ1枚っきり、録音場所、年代、
ミュージッシャンのクレディット無し
(ンなもん 知るけぇ~!)という様相
(たぶん60年代中期から70年代も含むと推測する)

中身はサム・ディーズの事なんかどうでもええワぃ
あのクサった日本公演はナンだったのだオーティス・クレイ!
USAは裏町の小さなクラブ 一生涯陽の目を見なかった
愛すべきシンガー達よ!
45回転ドーナツ1枚にブチかました
彼等のソウルを聴けぃ~ッ!

南部なんてせせこましい地域性にこだわるナ
ノーザンからイースト・コースト全米ディープ・ディープ大会
強烈なるアーバンど・ブルースはドン・ホリんがー!

ボビー・パーカー、ジミー・ガーランド!
60年代ブルース・シーンもリアリティーを以って
我々の前にヴェールを脱いだのであります(エエどッ!)
涙・泪のナンマイだ 胸キュン路線とどツボ突きまくりの
ディープなソウルはこの1枚!

1969以来ウチにゃスピリットは置いてません?
ンな事ぁ言わせねぇど この白んぼ兄ちゃん
純度100%のソウル・スピリットが『ココに存在する』

ドクのお気に入りはジーン・アリソン!(If I Ever Needed Your Love)
このどヘタ調クサクサくさぃギターがなんとも好きだ
ゆっくリズムを最高にグルーヴさせてくれちゃってマス。




スポンサーサイト
  1. 2008/08/29(金) 16:37:56|
  2. RアンドB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<BUNNY BERIGAN and his ORCHESTRA 1937-1938 | ホーム | 第21回 下鴨納涼古本まつり 8/11~8/16>>

コメント

サム・ディーズって、VIVIDが出した『Secret Admirer』1枚きりしか持っていないのですがね。語るに足りませんか(無理に絡むなと?)。
でも、あれ80年代で、鈴木啓志氏は絶賛されているのですが、サウンド的にちょっと私の好みでは。やっぱりサザンといったら活動休止、じゃない60~70年代でありますね。

ブツの選定は終わりました。
  1. 2008/08/30(土) 13:04:09 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

ナニを おっしゃいますやら鉄人マぁ~しぃ~様

1枚お持ちでしたか(サスガ!)
僕なんか1枚も持たずに喋べかましてます
ただあのロレインさんをプロデュースした時のサウンドの作り方が
好きっていうか従来にない音でイイんです、

僕もR&Bにバイオリン等のストリングスが入ってるのは好みではありませんが
音の溜め方っていうのかソウル界の「フィル・スペクター」っていうのか
はじめて「ダニー・ハサウェイ」を聴いた時の「むふふ」という感じ
(余計 ワカラン?)笑、

しかしこのCD(自分とダブるのか)陽の目を見てないであろう
大方の知名度、低いシンガー達のトラックが最高にイイです

ヒサビサにホンモノのR&Bが聴けて大満足です、
それにしてもあの御大・計算間違いしてもこういうの
オススメしてくれないンですヨ(笑)

あ、ぁ・も、もうお気遣いなくお願いします(ホント)。
  1. 2008/08/30(土) 22:19:36 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/564-7af4a147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。