ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都 さんじょ「」のジンギスカン

三条大橋

今回も約1名様のりくぇストから
ヒサビサ(手抜き)レシピのお時間ですが
画像は三条大橋 南側から比叡山を見ると
北大路辺りから見る秀峰とは言いがたい、


東海道
三条大橋を西へ渡ると弥次さん喜多さんが居て
東海道中、京の入り口であった事を偲ばせる
(紀行文みたいでカッコええ)
と・自分では思ってる

さて映画「仁義なき戦い」の登場は昭和48年
その少し前に京都では「」VS「王将」の
餃子戦争なる事態が勃発しておったのである
(現在 ご近所という利便性から寝返ってしまったが)
当時の僕ぁ筋金入りの餃子応援団長を務めていたのである
(かんけ無い話はこのくらいにする)

話が相当逸れてしまったが弥次喜多の像の向かいの「」
ココの「ジンギスカン」は現代人には少しクセが
あるかもしれない、
しかしそのクセが昭和40年代を蘇らせビールの川
とともにノスタルジックな世界へいざなってくれるのである
三条 眠眠

それでは食するにあたってのポイントを述べておこう

昼の混雑時に時間差攻撃をかけるのは当然だが
オススメテーブルは2階(2階やデ)、

絵>
こういうド・素人の描いたような絵がかかっているが
(気にしてはイカン)
窓の外は賀茂の流れ、東山を愛でながらのビールがうまい
(この借景と淡路産の玉ねぎにこそ僕ぁ価値を見出す)

RIMG1089.jpg
中学生にはなっていなかったか、僕をはじめてココへ
連れてきてくれたのは僕の父親だ
彼もまた「ジンギスカン」が好きだった男である
もの心ついた頃から 我が家にはジンギスカン鍋が存在した。









スポンサーサイト
  1. 2008/07/30(水) 01:11:33|
  2. ドクターのレシピ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<暑中お見舞い (SAM KU WEST 1927/8) | ホーム | 冒険王 横尾忠則展>>

コメント

ひとりで このジンギスカン
食するには ちょっと多いな・・。
いくら、大食いのワテでも・・。

ほんで、お父さん
かこええですね。
♪ぱっきんまいだっふる♪
って、こんな歌あったやろ?
あれ、思い出したワ。

  1. 2008/07/31(木) 21:44:29 |
  2. URL |
  3. わてダ。 #-
  4. [ 編集 ]

えぇ~ 多い?

こんなトコで見栄はってどーすんのヨっ
(玉ねぎだけ食べといたらええやン)
つき出しにはザぁさいが出てきます、

ま、天気のええ日は街の中華屋さんとは
思えない高級感ある借景だと思います、

あと、近鉄伏見桃山の「」には
「豚足の煮込み」ってのがあって
コレもめちゃくちゃ美味しいです、

ええ父親はジュリーみたいなホクロがあって
色白で僕はじぇんじぇん似てません
ですが僕も今年生まれて初めて白い靴を買ってしまいました、

ゴミん・その歌知りません
(また教えて下さい)。
  1. 2008/08/01(金) 22:51:51 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/557-4de8223a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。