ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冒険王 横尾忠則展

美術館の壁

兵庫県立美術館の壁である
夏休みに入って混んだらかなわんと思い
なぜか美術館好きになってる僕ぁ 先日行ってきました、
浜風が吹いて静かないい街ですなぁ~


「冒険王」といってもギャビン・ライアルや
バグリー、A・J・クィネルは出演しない
江戸川乱歩、少年探偵団の世界である、

60年代

RIMG1087.jpg
なんだかんだ言っても こういうのは懐かしい
(でしょ?)

今回発見できたのは横尾さんってかなりの
ユーモアのセンスがある方だ
「ルソー」の作品のパロディーでしょうか?
みなさん真剣に観ておられましたが
(笑うなっちゅう方が 無理難題)

ルソー>
「アブサンを飲む子供の肖像」
数点のパロディに思わず声出して笑ってしまった

さて、氏は「Y字路」にも興味を魅かれてる(みたい)
僕が気に入った絵はコレ

R・T
「TとRの交差」
「鎮魂の海」ってのも気に入った
(氏の絵には いろんな画匠の片鱗が見える)

ジャズ
ジャズ喫茶のタイル絵か、
ジャズにはあまりのめり込んでおられない
(って事ぁ ワカルな)

夢
1978年からの「夢」はつげ義春を彷彿とさせるが
1998年の「夢枕」から画風が変わってきますナ

瞑想や妄想を描くって事にゃ勇気が湧いてきた
ノルマンディの海岸を日本刀をふりかざして
走るエリントン様を描いてもいいワケだ
(定年後のライフ・ワークとしたい)

美術館から
最後に美術館からの風景 
美術館からメールを送れるようノートが何台も無料で使えた
また来たくなる美術館でありました。















スポンサーサイト
  1. 2008/07/28(月) 08:45:12|
  2. ドクターと僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<京都 さんじょ「」のジンギスカン | ホーム | 「わたしのグランパ」<「燃える男」>>

コメント

おーっ!

ほんまに美術館好きになってるじゃ
あーりませんか~
横尾さんってなんだかなつかしな…

私は近々
モジモジくんを観に
中ノ島へ行く予定でしたが
ちょっとしばら行けるのかどうか不安です
貧乏ヒマなしなんで…
  1. 2008/07/28(月) 22:03:32 |
  2. URL |
  3. ちっち #-
  4. [ 編集 ]

ども・チャーリーちっち様

あ、はい過去を引きずりながら
山や美術館を彷徨い歩くロマンティスト
(ただの未練たらたらオトコですが・・)

せやけどちっちさんがなつかして・・
横尾さんの時代ってちっちさんが生まれたての頃ではないでしょうか?

しかし膨大な展示で(ハラへったぁ~)帰りは初めて阪神電車に乗って
阪神百貨店直行!
イカ焼き向かいの立ち食い寿司をわしづかみ感覚で食しました、

アメデオ・モディリアーニ ?やっぱ観ておいた方がええかな?
来月はこの美術館でシャガールですヨ(絶対行くつもりです)
キッカケはともかくホント美術館ファンになってます◎。
  1. 2008/07/29(火) 09:22:36 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/556-09e51cfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。