ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Memphis Jug Band 「DOUBLE ALBUM 」  (ドクの愛宕行き 2)

メンフィス ジャグバンド

前回のつづき・・・

さて、下山時には音源も変えて
御大「メンフィス・ジャグ・バンド」
を聴くことにする
じつぁ コレも頂きブツである
が、(すんごい価格になってます)気づつない・・・・・、
中学生
神社を降りる瞬間(なんでしょうネ)
この達成感は?
(カネで買えない満足感である)
参道

そんな事よりジャグ・バンドについては ココ
ま、むじゅかしい事ぁともかく
自然の中ぁ歩くときや 「笙」と同じく
アコースティックな楽器での演奏がめちゃ似合います、

道しるべ
帰りは「水尾の分かれ」から慎重に目をこらさなければ
「保津峡」へ抜ける道を見落としてしまう
(素人ではムリ)なんの目印もない、

しばらく急坂を下りると こんな道でも人とすれ違った
女性ひとり(大丈夫かぃナ)
山登りながらウチワをバタバタ「暑いわぁ~」
(オバハンゃ 絶対・大丈夫ゃ)
「あ、もう少しで神社ですヨ」
(一応 ウソついといた) 
音楽鑑賞の邪魔をしてくれた罰である、

愛宕山
1時間ほど歩いたか 振り向くと・・
たぶん「愛宕」の山頂 
裏には「地蔵山」が存在する、

RIMG0869.jpg
でかいキノコ発見 (食べたらラリれるかも)

北山杉
新芽の北山杉ってキレイゃ
少し京都市内が見えて桂川が蛇行してるのが
(画像には写らないが)確認できる
こんな山道を「M・J・B」聴きながら
プラプラ歩くって贅沢な気分になるんだナぁ

アスファルトに舞い降りて山陰線「保津峡」駅
(無人駅)でも、15分間隔って便利になったもんダ
JR.jpg
トンネルを抜けて来るJR
(この感覚なんだナぁ~「K. C. Moan 」)

追記
「京都駅」に着いて(昼ごはん)
自分にご褒美と思ったが(「中卯」のうどん)で我慢した
家に着いてシャワー(わてダさんの滝をやった)
口の中にシャワーの水を入れて流す
ヨダレと水が渾然一体化して
夫婦滝@2
ホンマにこんな感じになる、

「午前中の散歩」と思ったが昼1時を回った
昼寝のお供&疲れたこころと身体にゃズバリ!
 これ↓
ブラインド ウィリー マクテル
「The Early Years 1927-1933 Blind Willie McTell」

はじめて聴かせていただきましたが
ひとつのカテゴリーに納められる音楽家では無い!
ボトルネックが凄い!
違和感あったヴォーカルも聴いてると虜になります
とにかく「ファンタスティック」!であります、
(てへへ、じつぁコレも)
「ありがとうございました!ブログ」であります、

おわり。


スポンサーサイト
  1. 2008/07/10(木) 06:11:27|
  2. ブルーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<「ルノワール+ルノワール展」へ行った、 | ホーム | Gus Cannon &Noah Lewis Vol. 2, 1929-1930 (ドクの愛宕行き 1)>>

コメント

ごくろーさま

愛宕山へ私もいっぺん行ってみたいです

落語の「愛宕山」のように
かわらけ投げはもうできないんですよね?

かわらけ投げもしてみたいけど…
  1. 2008/07/10(木) 15:23:05 |
  2. URL |
  3. ちっち #-
  4. [ 編集 ]

いや、これはまたホントすごい値段。でもその値段で買う人って、いない…でしょ…。まさか、売れないよな…。
それにしても、暇さえあれば山の中をフラフラしているような印象を受けますが、まるで木枯し紋次郎ですな。どこかで誰かが待ってるって?

キノコと滝の画像の挟み方が絶妙です。
「気づつない」って言葉は初めて聞きました。
  1. 2008/07/10(木) 16:21:29 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

滝は わての技ではなく、
当時の叔母の技です。(今、58歳かな?)

あー、愛宕山 行かなアカンこと
すっかり 忘れとった・・。

  1. 2008/07/10(木) 22:25:01 |
  2. URL |
  3. わてダ。 #-
  4. [ 編集 ]

あー

これ・・Amazonでは取り扱ってないみたいだけど
日本盤が紙ジャケで再発されてますから、、たぶんこの値段じゃ売れないでしょうねぇ・・。
 売れない に10万ペソ賭けます。
でも、コレに拘る人っているのかな?
ま、いいか。

あー、いいなー
山でも海でも
どっか行きたい。

  1. 2008/07/10(木) 23:51:18 |
  2. URL |
  3. ken-G #coBBpKVY
  4. [ 編集 ]

ちっちさん

いっぺん行ってみたいって、ハイヒールではチト キツイっすよ、
「かわらけ投げ」?登山者数多いですから必ず誰かに
あたります、
落語は長いので最後まで聞けませんでした
http://jp.youtube.com/watch?v=XjzuElWwPgM&feature=related

紅葉の時期にでもこの「保津峡」の駅から「鳥居本」
まで歩ける「丹波散策の道」ってのがあります
(保津川下り)を歩くワケですが結構 穴場だと思いますヨ

「火曜サスペンス」なんかでよくロケで使われてます
クルマに気をつけて 京都のお友達と歩いて下さい。
  1. 2008/07/11(金) 00:15:06 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

カフェソ山崎様

「まさか、売れないよな…。」って、
この「・・・。」ってトコロに物凄く後ろ髪ひかれてる
っていうか たっぷり量感のある「未練」を感じられますヨ、

どこかで待ってる方がおられましたら僕ぁ
ひとり寂しく「中卯」のうどんをすすってません!

そういう未練っちゅうか浮ついた心に喝をいれる為の
「愛宕行き」とご理解願いたいもんです
そういう事言うと またフラれた彼女の事を・・・
(嗚呼ぁぁあ~)

「気づつない」というのは京言葉だと思います
気兼ねするとか恐縮する意味で
前回「ゾウさんの会」ではこの言葉に盛り上がりました
もちろん主役はヤマ陛下と木下閣下!
(仕掛け人はもちろん・・・ワタクシ)笑。
  1. 2008/07/11(金) 00:16:40 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

わてダさん

えっ!叔母さんが58? えと・・・・(ま、ええか)
せやけど わてダさんとこから愛宕って遠いやろ
(そんな魅力あるンかいな?)
そっちには「金剛山」が近いねやろ?
僕は近いから行くって、そんな感じなんやけど

ホンマはこの日 京都北山の「皆子山」に行きたかってン
せやけどクルマ出すのじゃまクサいしガホリンも高いやろ?
やっぱ僕は「愛宕山」が気楽でイイです、

ほんでこれからの季節 みなさんに叔母さんの「滝」
で楽しんで欲しいものです。
  1. 2008/07/11(金) 00:18:24 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

ケン・Gさん

だ、だからそういう事は言わない方が・・
(あの方 出張先から見てるかもだから)
だから10万ペソ?
(賭けなくってイイですヨ!)

どっか行きたい?
「レッド・ベリー号」が あ~るじゃありませんか、
それよか「滝」練習しといて下さいネ。
  1. 2008/07/11(金) 00:26:05 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

そりでは
明日 保津峡の方から
登ります。

  1. 2008/07/12(土) 23:24:00 |
  2. URL |
  3. わてダ。 #-
  4. [ 編集 ]

えェっ!明日ぁ?(って今日か)、

わてダさん ボスと行くのぉ?
「そういう事ぁ もっと早く言ってくれなくちゃ・・」
(あのCM 最近見まへんナ)
それよか もっと早よ寝なあきまへんがナ!
僕なんか昨日 10時には熟睡しててんデ
(久々の釣りで疲れた)

う~ん、と今から「表」から登って「保津峡」へ下りたら
「ボス」とすれ違うかな?
(やっぱし しんどいしヤメとこ)
それよか気ぃつけて無事に生還して下さいネ。

  1. 2008/07/13(日) 04:54:30 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/551-2355aa58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。