ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春先の近況 2 (東山トレイル 9-1)

タワー

忘れた方もおられましょうが・・・・
一応 つづき書いておきます
(スノー・シューの実践もできず ナニをしたか)

朝もゆっくり寝て(もて)軟弱な休日には
(気になってたことに決着をつける事にした)
「東山36峰静かに眠る丑三つ時」というフレーズ
が似合う京都東山、
東海自然歩道の一部で「京都一周トレイル」ってのが存在する、

起点は僕のトレーニングコース稲荷山だが
僕ぁときどき「泉湧寺」から「将軍塚」まで歩くことがある
せやけど問題は「今熊野」から東のココ
                     ↓
トレイル 9-1

この標識からポンプ小屋、山道に入るコースが
地元の僕でも迷う (ずぅ~っと気になっててン)

トレイル標識
(せやったら 200メートル手前に 左折て書いとけゃ!)

天皇家の菩提寺を歩いてはいけない事と住宅が乱立したのが
原因で迷路状態になったと思う(とにかく・・・)
本日僕が徹底的に調査した結果では標識をアテにしたらアカン
「9-1」の標識にブチあたったら迷わずナニも考えず
公園
この公園を探す(いらぬ説明せずとも)この公園なら
人にも聞きやすいでしょ?

この角度から公園を見て 即右手に山道に入る偽木階段
が存在する(大発見やがナ!)
この調子でわかりにくい処を徹底調査して本を出版する!
(老後のライフワークがまた増えた)と・・・・・ほくそ笑んだ、

今熊野ポンプ所
ポンプ所横から偽木の階段を上がる

アパート
昭和30年代のアパートらしき不思議な風景を見て
六条山を越え渋谷街道、地下通路から1号線を通過し
清水山へ入る
清水山

僕の好きだった稚児ヶ池の荒れた姿を確認して
山頂から市内と愛宕山を望む
市内

次回は「源光寺庵」から西賀茂周辺を攻める!
という野望を秘め 午前中の散歩を終えた。

スポンサーサイト
  1. 2008/04/06(日) 22:26:44|
  2. ドクターと僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<春先の近況 3 (琵琶湖水系生態調査) | ホーム | 春先の近況 1>>

コメント

モテモテ講座…

老後のライフワークを増やす前に
「ドクターのモテモテ講座」書いてね
楽しみにしてます

ほんで
ヨンさまドクさまほとけさまは
若い女の子ですかぁ??

なぁんちゃって(www)
ドクワールドはいつもながら
すばらしです
  1. 2008/04/07(月) 21:53:31 |
  2. URL |
  3. ちっち #-
  4. [ 編集 ]

前も何かヘンテコな銅像のあたりで、
迷ってなかった?


  1. 2008/04/07(月) 22:56:50 |
  2. URL |
  3. わてダ。 #-
  4. [ 編集 ]

京都一周トレイル

まいどです!
一度だけ伏見稲荷から清水山までですが歩いたことがあります。
住宅街に入るとわかりにくいですよねー。
  1. 2008/04/08(火) 09:23:07 |
  2. URL |
  3. blueeyedsoul #nlnTgiQk
  4. [ 編集 ]

いい女2名 ナイス山男1名 コメント ありがとうゴザイマス

ちっちさん

ま、僕がジョニー・デップ似のイケメン男という事実は
よくご存知の事と存じますが・・・

「モテモテ講座」?ンなモノ書いた日にゃ
嘘ツキ、ペテン師、ドブネズミ!というみなさまからの
非難轟々たるお声が聞こえてきますがナ、

大体ゃね、若い女っちゅうのはこの善良なるオッサンから
「お小遣いちようだい」なんてふんだくる事しか考えとらん!
(という他人さまの話を聞きました)ウっううう~、
ですから僕ぁ女性は40を超えていないとオンナとして
認識しないのであります、

せやけど・・秘密の恋人つくってみなはれ
これまた人生に少しだけ彩りをつけてくれますヨ
(ムフっ)。

わてダ女史さま

銅像の前でぇ?迷ってなかったぁ~?
(ちょっと わてダさん!)
そんな迷子のココ猫ちゃんみたいに言わんといて下さい
マジに生と死の狭間を彷徨い 決死の脱出劇やってんデっ!
奇跡の生還を果たした男に当然
(あまり軽いノリは似つかわしくない)

それにあの銅像は「高島駅」のガリバーやがな!
(ちょっと文章力に問題があったのか)

とにかく「見張山」に入って迷ったら
時間がかかっても引き返し「オーム岩」から
下山する事!(あ、どうでもいいことですナ)。

blueeyedsoul さん

さすが、サスガ!さすがですネぇ~
遠いトコロからわざわざ 市長でもありませんが
恐縮します、
でも軽かったでしょ?

僕は一度「源光寺庵」から「沢池」を経て
「三宝寺」ってトコロに出ました
足を延ばせば「高雄」までつづいています
(散歩がてら どうですか?)

でも今年冬の「雪遊び」めっちゃ羨ましかったです。
  1. 2008/04/08(火) 21:56:13 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/525-046e0e72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。