ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DON COVAY ( 1965 Mercy Mercy )

ドン コヴェイ

当月は素晴らしい楽士サマ達をアップしてきました
ここにきてズッコケてる方(ゴメンなちゃい)

久々に聴いたんでっけっど、ハぁ~(ため息)
このLPはあんまし・・っちゅうか(×ですナ)
しかし僕が最高に「ファンキー!」と思える人はズバリ!
このドン・コヴェイさんであります
(いらん事書かんといたらよかった)とプチ後悔・・・・・、

1938年3月サウスキャロライナはオレンジバークの生まれ、
カリフォリニア 地図
(僕も通った事あるかもしれん)
ンが、あのワシントンに一家は落ち着きお決まりゴスペル活動
して、あのリトル・リチャードの前座で歌う(せやから)
楽屋でかの”ジミ・ヘン”にギターを教えてやっていた
(というのはウソである)、

「昔の名前で出ています」1発で借金返済、
(USAの業界はそんなアマイもん ちゃウ)
浮き沈みの激しいソウル歌手生活、沈んだ時やぁ公園で
段ボールも食ってた(らしい?)が
そんな時期にゃ あの”ミック・ジャガー”が生活費を
送ってやっていた(というのはホンマかいな?)

1965年当時は小学生、しかし我が心のふるさとは
アトランティックにあり(あぁぁ・・)
最近粟村氏の本を入手したが同じフレーズが・・
やはり同じレヴェルに達すると偶然にも同音階を発する・・
(無視して下さい)

とにかく彼がどれほど噴飯駄盤を発表しようが
彼がブチかましたこの1曲で全て許せるのである
太鼓のハネ方から若き日のジミのギターそしてこの
ヴォーカルの息使い、
僕としては「ファンキー度数120%」最右翼にあげたいのであります
(最近はジョン・ハモンドともつるんでおられるらしい)
そのシブトさは「ファンキー」とは何ら相関関係を持たない
  それでは・・・↓
スポンサーサイト
  1. 2008/01/30(水) 13:51:52|
  2. RアンドB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<Arthur Alexander The Monument Years (1965-1972) | ホーム | B.B,KING ライヴ・イン・ジャパン  (1971年)>>

コメント

名曲中の名曲ですからねぇ。そりゃ文句のつけようがありません(ちょっとベタだけど)。しかしファンキーでアレサとかじゃなくてよかったです。他意なし。
今月も9エントリーですかぁ。私なんか二つ…。来月も楽しみにしております。以上、簡単ですが。
  1. 2008/01/31(木) 09:51:56 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

名曲と言って頂けて感激ッス、

ケーベツ&ベッシされるんではないかと夜も眠れぬ・・
(そのワリにパットンさん聴きながら快眠をむさぼっておりますが)

ま、「息抜き」って言いますか「遊び心」一番大事なのが「スケベ心」
とご理解願いたいワケで、そうです「ファンキー」と言って「アレサ」が出てきてはいけません、
どうせなら「ジャッキー・ムーア」(プレシャス・プレシャス)どうでっしゃろ?
やっぱ「ベタ」(放っといて)笑、

ま、ココでストーンズとコヴェイさんの「ファンキー度数」が桁外れに違うデ
という事と若き日のバックミュージシャンであったジミがこの1・2年後に世界の
スーパー・スターになられた時代背景と黒人音楽の限りない底力の氷山の一角を垣間見た
というドキュメンタリータッチブログを楽しんで頂けた事と存じます???

カフェソ山崎様に「名曲中の名曲」と言っていただきコヴェイさんも
救われた思いをしていると思われます(ジーザスyama!)。
  1. 2008/01/31(木) 12:25:05 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

なんのこっちゃ抹茶に紅茶でございます
木刀腰にさーすでー

はよいんで
熱いうどんでも食て寝よ

  1. 2008/02/02(土) 18:45:14 |
  2. URL |
  3. Sa.Sa.King #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

短いがナ、Sa.Sa.Kingさん

やっぱ独特のタテに長いコメントもらわンンと・・・・、
抹茶に紅茶?よくもご理解願えて恐縮です

熱いうどん(ソレですがナ!)も1回聴いてください「ハウ・まっせぇ~」っちゅうトコロ、
おもむろに箸ですくった5・6本のうどん
(まず、ハフハフしまっしゃろ?)
それがナマってまんにゃがナ、

あとは言わんでもこの名曲が熱いうどん食うてる人間としての本能、
セックス、幸福感、最後の汁、最後のスジまで見事に描写しきってる事に感銘して下ちゃい、

もっとも僕ぁ「夕焼け」とか「詩」っちゅうモンがサッパリ抹茶に紅茶ですワ。
  1. 2008/02/02(土) 22:17:49 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

女性がシーソーのジャケット、、ありますよね?
ドクターさん好みはこの辺りから?(笑)
で、
この曲、、ジミヘンがギター弾いてたんですか?
Drumはバーナード・パーディさん・・だったですよね?
そっかぁ・・そう言われればジミに聞こえるなぁ・・・。
もいっかい聞いてみよーっと。
  1. 2008/02/03(日) 13:26:22 |
  2. URL |
  3. ken-G #coBBpKVY
  4. [ 編集 ]

あ、マニアックエンジニアリング様

エレクトリック関係さっぱりな僕には羨ましいッス、ギターのエレクトリック部を分解して
元に戻るかって恐怖心は無いのでしょうか?
僕の(クサった)オーディオ送ってもいいでしょうか?(ジョーダンっす)、

「シーソー」あれもいい曲ですネ、シーソーに乗る時ゃ(ノーパン厳禁!)、

やっぱジミで間違い無いのではないでしょうかネぇ、
ゆぅ~ちゅゥぶの「ショットガン」聴いてもフルアコのオッサンよりジミの音の方が勝ってますナ、
それによく見るとネックで(逆ハン切っとりますがナ)笑、

えッ?バーナード・パーディーさんだったんですか?(知りまへんでした)、
チャーリー・ミンガスのバンドにダニー・リッチモンドってドラマーがいらっしゃいましたが、
僕ぁバーナードさんとめちゃダブるんです、

も一回聴く?夕暮れの天王寺が見えてきますヨ♪
  1. 2008/02/03(日) 21:32:34 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/509-7cb83eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。