ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハード・ボイルド (ロバート・B・パーカー)

ハード・ボイルド

さて、ガラクタ市 僕の買ったモノ第二弾!(300円)
最近でんでんオモロイ LP見なくなったきたガラクタ市
でありますが 音源ってよりシャレに近いモノ
(カテゴリーは「眠りなき・・・」)である。
残念ながら僕ぁ 日本冒険小説協会の会員(クリック)ではない、

しかし「ハード・ボイルド」は大好きだ
コレぁ ハードボイルドファンの目から見たジャズアルバムで
1枚組みだがボックス使用 中味はこんな感じで
     ↓
ジャケ

組み立て式モーゼルを組み入れるが如きの凹み有り
ここに1冊のペーパーバックが入ってるハズが
(やっぱし入ってまへんでした)
へそくり入れるのによさそと思いつつ 針を落とすと

中味はこんな編集(別ウィンドゥですんまソ・クリックプリぃ~ず)

データ

残念ながら音楽データの記載なし どうせダブリが多い
と思いきや、この「テイク・ジ・A・トレイン」はカッコええ~
(ハスキーだが白人女性ヴォーカルと推測)
お気に入りの音源があれば逆に1冊読んでみるのもいいかも

僕の好きなボストンの探偵 スペンサーは「トニー・ベネット」
えっ?(と思って)確認した
R・B パーカー

ナルホド、ラストシーンで彼が電話で恋人のスーザンに
「トニー・ベネットそっくりに2曲ほど歌える」
「ここで歌ってみせようか?」てな事を言うとスーザンが
「絶対聞きたくない」というシーンである

こういうトコロからスペンサーの声は美声ではないって事がわかる
ちなみに彼の好みは「アニタ・エリス」(本書P-219参照)
僕は彼のシリーズでは「初秋」が好きで彼以外の登場人物の
魅力的な事をココで喋りだすとノン・ブレーキになるから(ヤメる)

年末謝恩いまひとり日本軍からの作家、
司馬遼太郎

司馬遼太郎と言えばまぎれもなく歴史作家様であられますが
日本冒険小説協会会長 内藤 陳氏の意見は無視して
僕ぁ司馬作品の中にまぎれもなく冒険小説ハード・ボイルド
な香りを感じるのである、
おもろいのなんのって またノン・ブレーキの危険性があるので(ヤメる)
一度手にとって読み出すと眠りなき夜or音楽鑑賞の時間減少を覚悟していただきたい。


スポンサーサイト
  1. 2007/12/16(日) 22:41:10|
  2. 眠りなき夜の本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<KING OLIVERS CREOLE JAZZBAND 1923 | ホーム | 東寺 ガラクタ市>>

コメント

やっぱりレコードも売ってたんですねぇ。しかしハードボイルド・ファンから見たジャズ・アルバムって言いますが、サッチモやベニー・グッドマンて、どうなんだろ。他の選曲もそうだけど、ハードボイルドっていうとハードバップみたいなのが似合うじゃないかと思うんだけど。
司馬遼太郎のこの角川文庫はまた古そうだけど、これもガラクタ市ですか? 私も最近はまたレコード聴くより本の方が面白くて困ってます。
  1. 2007/12/16(日) 23:59:58 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

毎度ぉ~ ありがとうゴザイマス。

サッチモやベニー・グッドマン?誰が監修したのか かなり好いバージョンですヨ、
少し見にくいかもですが(3枚目の画像)曲名と音楽家の下に小説の邦題と著者が記載されていて
サッチモさんはジョナサン・ラティマの「モルグの女」、
ベニー・グッドマンはミッキー・スピレインの「ねじれた奴」、
全部確認してませんが実際これらの話の中に彼らの曲が出てくるんですナ、

その時代背景とか話のイメージとして著者がジャズをうまく使っとるワケで 
その点アメリカの作家は得してますナ
「新鮮組」にライトニン・ホプキンスは使えませんからネ(笑)
ブックストアにこれらの本が百円であれば一度ご確認してみて下さい、

角川は職場の図書室(って本箱だけですが)にあったモノで、返そうと思ったら
本箱が無くなってたんです(パクリではありません)。
  1. 2007/12/17(月) 06:49:34 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/496-dc16f03f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。