ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

THE RUBY BRAFF SPECIAL (1955年10月17日)




先日のジョージ・バーンズさんとの演奏で非常に気にいりました
ルビー・ブラフさん、この人の音色とサッチモさんを彷彿とさせる
フレージング、といっても安っぽい懐古趣味であるワケゃあ無い!

1954年のダウンビート誌トランペット部門の新人賞は あの
クリフォード・ブラウン様で1955年の新人賞はこの
ルビー・ブラフさんであったというお堅い話はやめよう、
20071026002404.jpg
(いきなりなンじゃい!)って?ブラフさんの音色を画像で
表現したのである、どこまでも透き通る青い空に大海原を
白波たてて疾走するヴィンテージなヨット・・・・
(少しだけイメージが違う気も・・・)

20071026002423.jpg
最近僕ぁメルヘンの世界を遊離しておる
あぁ~こんなコスモス畑で彼女とセックス・・って
オイっ 子供が聞いておるではないか!
20071026002440.jpg
も、完全にムリやり無理強いの世界になってきましたが・・・

20071026002502.jpg
なにも無理難題を言ってるワケではない、
どこまでもつづくコスモスの道を
ただ君と手をつないで僕等の愛の巣へ歩いて帰る
(ただそれだけのつましい願い)
君には生活が 僕には家庭という聖域が(お マイガっ!)
という大人の恋のはて 心にポッカリ空いた空間を
埋めてくれるのはA面2曲目「星に願いを」である

ピノキオが出て来ようが来まいが関係なし
ルビーさん他のメンバーもありがとう
これほど胸の痛みをご理解し 癒してくれる
演奏もそうあるものではない、

という事でトロンボーンはヴィック・ディッケンソン
(「ショーケース」ではこの方がリーダー)
テナーとクラがサミェル・マーゴリス
(イイですヨ!この人)
ピアノ、ナット・ピアース
(本当はベイシーが参戦するハズだった)
リズムはウオルター・ペイジとジョー・ジョーンズ
というベイシー楽団大幹部の燻し銀的プレィで
とにかくジャズのいい処、聴かせ処満載でございます、

追記
モタモタしてるとコスモスの季節が過ぎますので
無理やりブログで失礼しましたが
このコスモス撮るのに土手まで下りてズボンが
泥だらけ、駅でズボンをはたく (なんか おかしぃデ)

く、クっさぁ~!(これって・・ ウ○コちゃんやんか)
電車来た(しゃーない 乗ろ)乗客の白い目
つり革を持つと・・・(善良な市民に迷惑がかかる)
ヴェテランホームレスもビビるで

崇高な音楽ブログでスケベな話やクサぃ話はしたくない!
のであるが(事実やモン しゃーない)
こういう地獄のようなジレンマと日夜僕ぁ戦っておる
事をご理解願いたいのでございます、

20071026002539.jpg
おわり。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/26(金) 00:47:15|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<保津峡ー愛宕ー亀岡 | ホーム | リトル比良 山ある記>>

コメント

日本全国どこもかしこも今の季節はコスモスが植えられているようですが、こういう画一的日本の情景というのも何だかちょっと考えさせられるものがありますな。
たまには中間派ジャズっていうのもいいかもしれませんね、特にこの季節は。ベイシーも(もちろん)いいけど、ピアノはサー・チャールズ・トンプスンがおりましたね。
  1. 2007/10/26(金) 09:11:48 |
  2. URL |
  3. カフェソ山崎 #-
  4. [ 編集 ]

えっ 陛下トコロも?

たまには南国のヤシの木とかりっぱなソテツも見てみたいもんです、ヴィンテージなジャズを聴いてると自然と中間派ってのも好きになりますネ、ビル・エバンスとか聴いてる人がジェリー・ロール・モートン聴いても「なんじゃコレ?」って事になるのと反対か、いつの時代の音源でもその時代
のニオイが入ってると思いますが 名盤と呼ばれるモノほど特殊なニオイを発散させているかも(もうクサい話は止めましょう)
先日 中古屋にあって気になってたんですよ(サー・チャールズ・トンプスン)やはりベイシーさんみたいに音符節約型でしょうか?裏口からオークションに侵入して(安いの)落としてみます(笑)。
  1. 2007/10/26(金) 13:04:18 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

いやーまいりました。
こういう地道な努力がこのblogを支えているわけですね。
今回は、きっと「運がつく」という前兆として前向きに考えたらどないでっしゃろ。
  1. 2007/10/27(土) 00:21:15 |
  2. URL |
  3. バビロン #-
  4. [ 編集 ]

あ、ども バビせんせ

blogを支えてるのは も・コレひとえにみなさまの温かいコメントに支えられておるワケです、
しかぁ~し、恋を失い早や3年、珠玉のコメントはサクジョされオークションからは追放という憂き目をみておるワタクシ・・この状況では前向きな姿勢が維持しずらい昨今

ですが・バビせんせの「ジャズはチンプンカンプン」というワン・フレーズがいつも気になってて一般人ではなくブルースリスナーを対象とした「ジャズ講座」なるモノを・・・・あ、コレは僕には荷が重いので「カフェソ山崎氏」に一任したいッスね、

そろそろ「正倉院展」今年は行けるかナぁ。
  1. 2007/10/27(土) 09:37:53 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/482-eab4c9f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。