ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Washboard Rhythm Kings, Vol. 3: 1932-1933




さて、と もうひとつのウォッシュボードですが
まずは第3集から・・・って(コレっきゃ持ってないのヨっ!)
入手困難なモノを さりげなく「オレぁ全部持ってンねンど」
とアップされてるブロガー氏も現存されるワケだが
ベスト盤を買うほど僕ぁ軟弱なオトコではない!
(ホントの事言うと ケッコウ持ってまんにゃけど)

テディ・バン様のギターは聴けないが とにかく僕ぁこの
第3集がメチャクソ好きである もう前後の作品は要らン!
(というのは もちろん負け惜しみである)
ライナー完全無視の文盲ブロガーであるが 音聴いてると
3菅か4管でピアノとギター、ベースにウォッシュボードと
シンバルという流動型お手軽編成、
しかし音楽を聴くとビッグバンドに負けない いやそれ以上の
エキサイティングな演奏に敬服します(「St. Louis Blues」)

「Someone Stole・・」の女性ヴォーカルに女性トランペッター
もなかなかヤるもんですが、バンジョーとヴォーカル兼任の
オッサンがイイよなぁ、「Angeline 」や「Gotta Be Mine 」の
ホーンアンサンブルの美しい事!「Blue Drag 」「Lazy Bones 」
(コレぁ たまらンっ!)
「I'm Getting Sentimental over You 」このバック・コーラス
の絡み、じつに美味いっすヨ~(捨て曲皆無!)

ひとえに音楽作りのアイディアと技術、職人の技術ってより
匠の技集団!フルバンドといえどソロをとる時ゃ一人やんケ!
と・・当世当たり前な事実に腕組しながらナットクするのである、

あ、ほてからドラム・セットは運ぶ必要無しでピアノは営業現場
のモノを使うから移動がラク、
その分 営業活動の数こなせるっちゅうワケですがナ
不況時代のUSAを生き抜くゲリラ作戦、秘密兵器は
ウォッシュボードだったのかと推理できますネぇ
いずれにせよプロの成せるワザです、

プロのギタリストはテレキャスを使う、巡業先で故障しても
比較的安くどこででも手に入るからと故ダニー・ガットンさんが
言っていた(関係ない話で スマン)

最近僕にはこのCDのような音楽が「ジャズのヘソ」と思えてきました
ジャズが歩んできた道で「クール」とか「ハード・バップ」なんて
論ずるよりマジにこういうバンドの音作りの方が重要だと思うのは
僕だけでしょうかネ、

さて時代をさかのぼってジャズの王道を確認してみますか
(このオッサン 見事にセッションしてますヨ)




スポンサーサイト
  1. 2007/09/12(水) 12:08:15|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<女盗賊プーラン上巻 | ホーム | Big Bill Broonzy and Washboard Sam (1953)>>

コメント

「さりげなく」というより、これ見よがしだったようで、ちょっとやり過ぎだったと反省しておりますよ。ジャズ系ウォッシュボード・バンドですと、Jazz Archivesの“Washboard story”もなかなか内容の優れたコンピ(CD)であります。ことにジミー・バートランドがよくて! あ、これも廃盤のようです。またさりげなく出しますか。
ではまた次の紹介も楽しみにしております。
  1. 2007/09/12(水) 22:00:54 |
  2. URL |
  3. yama #-
  4. [ 編集 ]

自覚されたようで・・ありがとうございます、

ああいうモノは1枚づつ丁重にって(その方がキツイか)そうなんですヨ「Washboard story」2日前にメールきました「やっぱし在庫ありません」「カネ返しました(モンクないやろ)」謝罪っちゅうモンが無い、こういうトコロから社会の歪みを憂いておるワケです(あの美しい国はどこえ行ってしまったンでしょ?)早ょ けぇへんかな?と楽しみにしてた我々庶民の期待を見事に粉砕してくれよったワケで・・・あ、大丈夫です、こんな事で自殺はしませんから(ぼ、僕ぁ一生第3集を聴くどぉ~)クラレンス・ウィリアムズはチトくさぃですから。
  1. 2007/09/13(木) 02:03:47 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/471-784ec37c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。