ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ROSETTA HOWARD 1939-1947




わたくし・・ヤマサキ陛下の敬けんなる信者であります、
あ、こりゃ「ポリジャスターズ」で使ったフレーズでありますが

このユニークヘアーの歌い手さんも陛下のブログ見てなきゃ
人生に多大な損失を被るトコロでした、
「アタイについておいで」タイプですナと軽々しくコメントしたけど
じっくり聴きゃぁ(そんな生易しい女性ではない)いやCDでは無い、
クラシックブルースからの起源か じつに美味しい歌い方をする人で
(こういう形式をヴォードビルってのか?)陛下はそうおっしゃってル、

(普通のブログ)
バックを努めるスィング系ミュージッシャンのブルージぃ~な
フレイジングがなんとも美味しい、チャーリー・シェイバーズは 
元気が良くバスターベイリィのクラがなんとも黒い 
クラといえばバーニー・ビガードが4曲とも素晴らしい!
(「Headin' For The River 」が一番か)
それにしてもシド・カトレットっちゅう人は名手だと今さら・・・
(盆踊りに使えるデぇ~!このリズムは)

そん次は あのウィリー・ディクソンが張り切っちゃってもう
ストリング・ベースをブンちゃか鳴らしておりますヨ~
最後はビッグ・ビルのご登場となるワケですが、
47年ともなるといやにバック・コーラスが耳につきますが
どブルースナンバーには どす黒くなるトコロをほどよく緩和剤の
役目を果たしておりますナ、

男らしい唄いっぷりに魅力を感じますが 曲によってはヤンキー娘の
ファンキーたっちにも豹変される箇所もあります
つまりボケとツッコミを使い分けられるダンサー出身の器用な歌手で
おそらくヘアースタイルも美容院ではなくセルフ・サービスだという
事に疑問の余地はないワケです、

それにしてもyama陛下は夏風邪ひかれてるみたいです(ぷぷ・・・)
誰だ!いま笑ったのは?(僕ではありません)

お次はこの方(夏休みスペシャル第1弾)
20070813214037.jpg
(「LIL GREEN 1940-1942」)

似た年代のブルース・シンガーですがタイプが全然ちゃぅ、
ヘレン・ヒュームズ系ブリっこ歌手とでも言いましょうか
まゆ毛の書き方に少しヒぃてしまいますが この二重アゴの辺りは
もちろん僕の好みに相違ございません
(どっちとしたいかってぇとやっぱし・・・どっちも)

ハワードさんのバックでエレクトリックを持ち出したり
ちょっともの足りん(ヘビのなま殺しやんヶぇ)と
ブチブチ言ってるビッグ・ビルファンでスケベなお父さんにはコレ
(バッチリです)、
シメオン・ヘンリーのピアノ、ビッグ・ビル・ブルーンジーのギター
(なんともマニアックでございます)

「Why Don't You Do Right? 」っちゅう曲がヒットしたらしいですが
たしかにこれぞマイナー調という聞かせる曲ですネ
最近ではひッキぃ~のお母ちゃん 藤圭子歌う「新宿ブルース」
15・16・17とぉ~と一緒に歌いだしたお父さんも
何人かいたハズ、

しかし僕ぁですネ「How Can I Go On?」このときのグぉ~おんン~~
っちゅう歌いまわしにめちゃクソいかがわしい魅力を感じるンですヨ!
この鼻に抜けるこの感じ(あぅ~ン 興奮するなぁ~)
変態がかってるお父さんには必携!かならずご賛同頂けると信じてます
(このクソ暑いのに何言ってるンでしょうかネ)、

さて夏風邪を克服した僕ぁ 体力回復にいつものジム通い
(夏休みスペシャルサービス第2弾)
誰もこんなサービス望んで無いのは承知しておりますが・・・

ジムだけでは飽きてくる いつもの稲荷山トレーニングである

20070813214050.jpg
(朝の参道 影はあるが風もない 暑い)
四辻から左周り(きょうは1週で)終わり

20070813214105.jpg
お気に入りの場所から我が街が平穏である事を確認 
満足した、

20070813214141.jpg
猫がセックスしかけてたので前戯の研究させてもらった

20070813214205.jpg

おっとぉ~こんな神社があったゾ、腰痛で悩まされてるあの方を
思い出して 持ってた現金全部ブぁ~と賽銭箱に・・・(約30万)

20070813220229.jpg

本日ぁ休日出勤 明日からぁ仕事で忙殺となる
(ウソっぽいブログでも書いてないと)やってられン。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/13(月) 22:08:50|
  2. LADIES SING
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<追悼・・MAX ROACH様 | ホーム | 「釣りひとり」 山村聡>>

コメント

ふん、何とか復活しましたよ。ま、どうでもいいことしか書いてないけど。で、「どっちもしたい」って、ホントすか(笑)。ということはリル・グリーン系の細木数子もOKってことか。
"Why Don't You Do Right?"はペギー・リー(デイヴ・バーバー楽団のヴァージョン)のヤツもいいです。機会がありましたらぜひ。
  1. 2007/08/14(火) 14:05:01 |
  2. URL |
  3. yama #-
  4. [ 編集 ]

復活 バンじゃあ~ぃ、

陛下に関してどうでもいいという事は一切ありません、「Cafesolog」からどれだけ個人の音楽視野が広がってるかと実感してるのは僕だけでは無いハズです、

ま、どっちかつぅとリルさんの方がしたいですが どうして細木せんせなのでしょうか?ま、美人だとぁ思いますが性格的に・・・「あぁータ 下らないブログなんて書いてオトコ一人旅なんてやらかして真面目に仕事だけおやンなさい!」「うるせェ ○×ババぁ~」って事に(僕ぁ たぶん金星人です)、
ペ、ペギー・リー?やっぱ視野が広大ですナ(ありがとうございました)。
  1. 2007/08/14(火) 23:33:07 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

おひさです。

 なかなか良さそうなトコにお住まいで、うらやましいっす。
 大昔、おばあちゃんに連れられて伏見稲荷 行ったなあ・・。

 あ、今日 旅行から帰って参りました。
(別に報告の義務はないけど。)

 
  1. 2007/08/16(木) 23:00:36 |
  2. URL |
  3. おりダ。 #-
  4. [ 編集 ]

お帰りなさいまし*

あ、僕はこの辺ではなしに五重塔の近くやねン(イナリにはチャリで10~15分)京都駅には徒歩10分(ええやろ?)

ちょッちょっとォ~(真ん中「おりダ」さん?)阿波踊り踊ったン?そのフィーリング忘れんといてゃ、それが当ブログで言う国産「ジャイブ」ですがナ、シスター・ロゼッタ・サープっちゅうおばさんが弾くギターこそは「阿波踊り」からパクりよったと(内心思てんネン)
黒人音楽と「阿波踊り」の接点はまだあるデ、記憶に新しいバビせんせのゆぅ~ちゅぶ、T・ボーン ウォーカーさんはめっちゃ迷惑がってはったけどチャック・ベリーも飲み過ぎよったもんなぁ、むちゃむちゃになってたけど一応チャック・ベリーはあのステージで「阿波踊り」のステップをお披露目したつもりなんやって。
  1. 2007/08/17(金) 00:54:06 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/467-850f5e12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。