ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「釣りひとり」 山村聡



「シネマ」では言いたい事 なにも書いてないのに気づいた
(思い出したらまた書こう)シネマの次はブックである、
おかげさまで今年(昨日)も行くことができた



20070812095026.jpg

(初日午前中なのに沢山の人 日本中の古書店が下鴨神社に集結)
それにしても映画関係の本は高い・・・

去年の「ふるほんまつり」で買った本、
ヤフオク釣り関係で結構なお値段になってたので慌てて読んだ、

昔お殿様役なんかでTVで見た役者さんで、クラウンのイメージ
キャラクターでCMにもでてたナ、
子供心にこんなクルマは僕には一生乗れないと思った
事実 運転した事はあるが持った事はない
(この季節 涼しげな動画です)



この本には竹竿の製作工程が書いてある、先代の「孤舟」と
親交があり教えてもらった事も多かったのであろう、
先代の死に直面し 先代に対する彼の思いを書いた文章は秀逸である
「悪魔に魂を売った・・・」
(ロバ・ジョンと孤舟がクロス・オーヴァーしとるではないか)、

若いときによほどの事があったのであろう、仔細は書かれてないが
「酒が飲める人間なら酒に溺れてたであろう」
なにかから逃げ出す為に「釣り」にのめり込んだ(とある)
だから「釣りひとり」なのだ(う~ん、わかる わかる)
「レコードひとり」でもいいワケだ(オトコのロマンである)!

投網を打ち 投網もろとも川へドボン!とか釣りに退屈したら
その場で鉄砲をブッ発なし鳥を狙うとかムチャクチャなおっさん
のように思えるが そういう時代であったのであろう、

この本の魅力は そういう大らかな時代の釣り場風景が
役者としての彼より堂々たる文章で語られている処にあると思う、
いずれにせよ、ヘラ師として竹竿を製作したり「ヘラ鮒釣り」という
映画まで製作に手を貸すというのは究極でありものすごい「情熱」
を感じた、

釣りと言えば 少ない休日の合間をぬって・・・・
sagi.jpg

「釣れまっか?」「あきまへン」という会話を水辺の哲学者と
何度かした、
「ノタノホリ」へ行き次は新緑の愛宕山でトレーニング
20070812094814.jpg
こういう風に休日にロクに休養しないと・・・
(7月はじめは夏風邪をひいていた)。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/12(日) 10:05:32|
  2. 眠りなき夜の本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ROSETTA HOWARD 1939-1947 | ホーム | ご不浄と「シネマ」>>

コメント

暑い~

なんかみつけました~ http://gabriel.s299.xrea.com/
  1. 2007/08/12(日) 18:12:45 |
  2. URL |
  3. みゆき #-
  4. [ 編集 ]

俳優の本にしては珍しく函入りで、装丁(布張り?)もいいですねぇ。ところでこれが有名な(?)下鴨神社の古書市ですか。京都ではあと「みやこメッセ」、そして知恩院でも古書市が開かれるそうで(実は最近読んだ本で得たにわか知識でありますが)。一度こういうところでのんびりと古書あさりでもしたいです。中古レコード市は、どうも殺気だっていていけません。
クラウン、88万円か。手が届くな。
  1. 2007/08/12(日) 19:07:14 |
  2. URL |
  3. yama #-
  4. [ 編集 ]

あ、陛下さま・・・

えぇ~!「みやこメッセ」とか「知恩院」でもぉ?知りませんでした(なんで知ってンの?)それにしても暑かったです、じっと本探していても胸に汗が流れるのがわかりました、隣で本探してるオッサンのワキガ?(くちゃかった)、女性のワキガは結構好きな香り(マニアックでしょ うふん)、「中古レコード市」ってのは経験がありません、おそらくスカスカ スカスカえさ箱こづく猛者がいるんでしょうネ、そういう人の後ろから「オイッ!・・・いまのイタダキゃ」って言う方が効率的ですナ、クラウン 手が届きますか?陛下には「刑事コロンボ」のクルマに乗って欲しいンですが 僕なんかイタリア車しか似合わないから苦労してます。
  1. 2007/08/12(日) 20:21:08 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/466-fb326747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。