ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大駱駝鑑・天賦典式 「嵐」




さて、つづきでありますル、

お次に3人で行ったのは「中書島」いつまでも昭和30年代
の雰囲気を残してる飲み屋街(ってより町だナ)
二十代の頃ぁ ココで僕ぁよく飲みました
ご存知「おのぶちゃん」や「おシゲちゃん」「くま子」に
「やり手ババぁ~シスターズ」ってのも居て ガメつくも
気前よく元気に商売しておった時代である、
ひさびさに来たこの町は 少し元気無いみたいで
僕が飲んでた店なんて影もかたちもなくなっていた
で、ギターマン始め地元ミュージッシャンがよくいく店が
ココ「MICA」らしい、

mika.jpg

60年代もファッション化されておるのか いや予算の関係で
民家の土間にカウンターをしつらえただけ(みたい)

20070306123457.jpg

毛糸のキャップに黒ブチメガネ
「おっさん セシル・テイラー目指してるやろ?」
「誰 それ?」「それよりオッサンにおっさんって言われたくない!」
(ドツかれなくって良かった)

店番してたのは イギリス系ハーフの少年(きゃわゆい)
僕ぁ なんといっても「ルー・リード」が好きなんです
(あ、そ 文学?)ウィリアム・バロウズ?
(クスリにゃ 手ぇ出すなヨ)
「ヴェルベット・アンダーグラウンド」も好きッス
(ま、若い時にギャビ~ん!とくる音楽があればイイよな)

とりとめも無い話を少年としてると ライヴに行ってきたママが帰ってきた
この店にゃ「緑摩子」みたいなのが似合いそうだが
普通の二十歳代 実年齢30代か?(若い娘っこにゃ魅力を感じない)
男も女も40を越えないと その人が持ってる魅力ってのが出てこない
ように思える(人生のスケベ度数ってのが計れないからである)、

で、店内は「トム・ウェイツ」なんかが流れておったワケだが
僕がオーナーなら(表紙の)「嵐」(と言ってもジャニーズ系では無い)
を鳴らしたいとむしょうに思える店の雰囲気であった、

76年麿赤児率いる大駱駝鑑の上演に際し「鯨」という演奏家集団名
で共演したのが山下トリオ(坂田明・小山彰太)にジェロード大下の
サックス、
20070306123516.jpg

舞踏や演劇の事は全然(知りまへん)がセリフはもちろん
舞踏で自分の身体を叩いてるような音も聴こえます、
前衛ドシャメシャ「月の砂漠」からは当時のめちゃ熱いモノ
が伝わってきますナ

日本人ナメてたらアカンぞ!と世界に知らしめたゲイジュツ活動の
1ページを2枚組のLPに収められたモノだと思いますが(時代の流れか)
最近こういう熱いものが少ないっすネ
(当時は当時でシラけた時代やなぁ なんてボヤいてたンですが)

(人それぞれ心情的に)
(ま、若い時にギャビ~ん!とくる音楽があればイイよな)
20070306123542.jpg

ママの作った素ゥうどんをすすりながら 気が付けば3時になっていた
時に精神の昂揚は身体の磨耗を加速化する
(おれ この日 朝の5時から仕事しててンど)

     つづく。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/06(火) 12:46:33|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<BLIND BLAKE Southbound Rag king Of The Blues 2-2(1926-1928) | ホーム | MEMPHIS SOUL RARE COLLECTION>>

コメント

何か不吉な雰囲気の漂う店ですな。悪い夢に出てきそうな店というか。
一番上の写真も何だか夢に見そうなので勘弁してもらいたいです。
  1. 2007/03/06(火) 16:03:47 |
  2. URL |
  3. yama #-
  4. [ 編集 ]

デヘヘ・・・、

ご安心下さい 一番上の写真はウチの奥さまではございません(おのぶちゃんより強烈そうだから おシゲちゃんにでもしときましょう)、

ヴェトナム戦争も終結したのでしょうか その頃 僕ァ高校生で・・もっぱらロック喫茶なんて通ってました(この類の店が多かった)デス、次は何かけてくれるンだろか?なんてワクワクドキドキ、で客に帰ってほしかったら(今話題の)森進一なんかの ど演歌をかけるンですナ(今の土蔵をライヴハウスにした人達よりポリシーってもんがあったような気がしますヨ)、
また 母方のお寺の住職は寺にミニFM局を作って レゲェを鳴らし続けたってのも何年か前話題になりました(お付き合いはありません)

こういう機会でないと紹介できなかったレコってワケで(オオメに見てやって下さい)マシ、

あ、それからですネ この手の演劇は一度だけ唐 十郎が下鴨神社で上演したの観た事あります(姉のお供で)スゴかったです、

たった今(気付きました!)大駱駝鑑の暗黒舞踏も唐 十郎の赤テントのポスターの絵 同じ人が描いてられるみたいです(素晴らしく シュールでいい絵です)
実家に貼ってあったンですが・・・なんか新たなる懸案事項が生まれたようです(自家発電ですが)笑。
  1. 2007/03/06(火) 22:17:07 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

ネットって便利♪

ええッ! TVによく出てる〇ホみたいな このオッサンかェ?
    ↓
http://www.1101.com/kuma/archive/2002-10-31.html

(シンジ られナぁ~い)。
  1. 2007/03/06(火) 22:49:35 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

ヒナタのブログ さま

TBありがとうゴザイマス!
奈良の方だったンですネ(読み方も知りませんでした)
舞踏といえば ココ何年かで観た映画では「リトル・ダンサー」(ありゃ ヨカッタ!)
でも麿 赤児さんはフランス 山下洋輔はドイツで非常に評価されてるンですネ
そういう事 当の日本人が全然知らない(恥じゅかしィ)
今後とも 色々教えてやって下さいまし、
よろしくお願いしますネ。
  1. 2007/03/07(水) 18:49:22 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/435-f12cb9d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。