ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

O.V.WRIGHT(4) 「8MEN AND 4WOMEN」




さてO.V.ライト特集 フィナーレを飾るのはコレっきゃない!
(じつぁ 4枚しか持ってない)何枚持つより この1枚!
初期(バックビート時代か1967年MCA)このジャケ見た時ゃ
「復讐するは我にあり」の緒方拳かと 今村映画学校もいよいよ
音楽産業に参入かと・・・・緒方拳から散髪したてのジョー山中
(これほど人相や体重が変わっていいものか)

病か獄中生活か地獄を見ながら神に近づいた男の顔であり
魂の叫びから愛に辿り着いた男の道程である
(ンな 講釈より中味いこう)

とにかく僕ぁ この中味 全12曲にひれ伏してしまうのである
全曲が珠玉の名品ではないか
いつもバックの音をガタガタ言うドクターであるが
このシンプルさが好きだ、好きだ、好きだッ、
ホーンセクションが入ってるのは「I CAN`T BELIEVE」のみ
ストリングス皆無、(ツボを押えた音の使い方しろって事)

こういう構成の方がヴォーカリストは優位に立てるし
聴き手とヴォーカリストの距離が縮むではないか
このいなたクサさいバンドとバックコーラスがたまりまへんデぇ!

B面4「you've been cryng 」オーティス、サム・クック、
そしてレイ、有名人と並べても決して色落ちしない事が
おワカリ頂けると思う、

僕のイッチャン好きな曲を教えよう「Everybody Knows 」
ひとたびこの曲聴くとスティービー・ワンダーの首振り
しながら身体は横揺れジャイヴ!そのまんま町内一周して
しまうシロモノである、キーワードは『 Roosevelt Jamison 』!

1940年代Vディスクで聴いたファッツ・ウォーラーの
鬼気迫るオルガンソロ「Motherless Child」
O.V.さまの同曲 まさかとお思いであろうが僕には
同じ次元で脳テンにブチ刻まれるのである、

HIに移って魂を売り払ったのか 僕にはO.V.ライトといえば
この時代このレコっきゃ無い!

評価はもちろん堂々の「★★★★★」(☆o☆)!

マトモな事調べたい方↓
http://search.mercora.com/bio/O.V._Wright

試聴はこの辺りか
    ↓
http://www.answers.com/topic/the-soul-of-o-v-wright

スポンサーサイト
  1. 2007/01/25(木) 11:06:59|
  2. RアンドB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<愛宕山と柚子の里「水尾」 | ホーム | O.V.WRIGHT(3) 「WE`RE STILL TOGETHER 」>>

コメント

え? 最後って、"A Nickel And Nail And..."は? "Memhis Unlmited"は?
"Everybody Knows"、グレート! 思わずこぶしを握りしめてしまうこのOV節。さすがドクター殿!
  1. 2007/01/25(木) 23:11:37 |
  2. URL |
  3. yama #-
  4. [ 編集 ]

あ、いや ですから・・・

僕の購入動機というのは欲しいモノを買うンではなく その時の価格体系というモノを重視しておるワケで・・・(ンな事 先刻ご承知でしょ!)
あの・・本人も「O.V.ライト特集」や!てな事言って気をよくしてるんですから・・・
(ボ、僕の立場はどうなるンですかッ!)
  1. 2007/01/26(金) 00:06:20 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

Welcome kevin President!

My best regards in the future though it is the Far Eastern beginner
honored to enjoy and to get!

(おそらく この方ハリウッドで有名な
ケヴィン・コスナー氏でしょう)
「ドクター・ワールド」もハリウッド進出である!
  1. 2007/02/06(火) 07:27:39 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

他の作品も聴いてみたくなりました。

エントリー読ませて頂き、"A Nickel And Nail And..."以外の作品も聴きたくなりました。
  1. 2009/08/17(月) 16:30:50 |
  2. URL |
  3. mp3的通勤生活。 #-
  4. [ 編集 ]

コメント 、ありがとうございます

マトモに読んでいただき恐縮です
でもこの盤は見つけたら絶対ゲットして下さいネ
(めちゃくちゃイイですヨ)

僕にはオーディオを語る資格皆無なんですが
それにどんなクサったスピーカーでも音楽は
空気を振動させた方がよいと先日まで思ってました

しかしmp3・デジで聴いた方がしっくりくるな
という音源もありますナ?
(近じかR&B部門でエントリーしたく思ってます)

それにしても 「キャサリン・ハウ」のジャケはすばらしい!
(いい目の保養をさせていただきました)。
  1. 2009/08/18(火) 00:06:12 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/424-d31fbbe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。