ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

O.V.WRIGHT(2) 「 Into Something」




「Bottom Line 」より1年ほど前のリリースか コレぁ一家に1枚
O.V.ライト様の熱烈魅力満載定番本領発揮アルバムではなかろか
ストリングも押さえ気味 ウィリー・ミッチェルもスケベ根性出さずに
こういう音に精進したら僕も許ス、
全曲名演揃いで見事に編集されておるではないか
(それで曲数が少ないのである)
中味はこんな感じ↓

A面
1. Into Something (Can't Shake Loose)
2. I Feel Love Growin'
3. Precious, Precious
4. Time We Have
5. You Gotta Have Love
B面
1. Trying to Live My Life Without You
2. Medley: God Blessed Our Love
 When A Man Loves A Woman
That`s How Strong My Love Is

一発目から聴かせますヨ~(コレも踊るっきゃない♪)
リズムセクション(特にベース)が好きやナぁ
A-2このバックの音ですがナ ノーザン甘茶系への道
A-3ジャッキー・ムーアのカヴァー個人的に(ムフっ)
A-4いつもの事ながら この方のバラードには下半身では
   なく胸が熱くなりますゾ、

B-1この名唱に対抗できるのは 僕ぁLyne姐御しか思いつかん
B-2このメドレィこそは本盤の核であり圧巻!
   怒涛の名曲3連発 大河の流れに身をまかせようではないかっ
   中でも「ザッツ・ハウ・・」は本家本元の凄さが垣間見える
   人生の流れ星である!

と、いう事でまだお聴きになってられない方 または神の
使者からの声がお聴きになられたい方は中古屋へお急ぎ下さい
(千円前後と思います)
お手軽コースの方はコチラ↓
http://www.youtube.com/watch?v=RZ_xxIWkbWc
スポンサーサイト
  1. 2007/01/23(火) 12:09:55|
  2. RアンドB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<O.V.WRIGHT(3) 「WE`RE STILL TOGETHER 」 | ホーム | O.V.WRIGHT 「Bottom Line 」(1)>>

コメント

おぉ! いっぺんに2枚も! できればBackbeatのものをお願いしたかったところですが、まぁよしとしますか。
私はとにかくメンフィス・ホーンズの感涙のあの調べが好きで…。クックッ(笑ってるんじゃありません、念のため)。
  1. 2007/01/24(水) 11:29:47 |
  2. URL |
  3. yama #-
  4. [ 編集 ]

最後のお楽しみ♪

あ、これは花の40代(30もしくは50代と推定してましたが・・)ハゲ?ジョー・コッカー、むしりとったヘア・スタイルという話は抜きにして「バック・ビート」は最後のお楽しみ、陛下からのリクェストとあって(ショボク)O,V特集を・・・・プロローグみたいなもんです。
  1. 2007/01/24(水) 13:44:39 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/422-b5c8d2dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。