ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

The Port of Harlem Jazzmen (1939-40)




陛下のブログに触発された、日頃してはイカン!
という事をしてしまってる(感じ)、広島に1枚あった・・・

それにしても このピアノとバンのギターは絶品である
(続きは無し)忙しい。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/30(日) 09:44:29|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<LyneちゃんのCD | ホーム | FROM SPIRITUALS TO SWING (1938/39)ぱ~とⅡ>>

コメント

これはやっぱりベシェのコレクションには欠かせないところなので、買えてよかったですね。でもさすがにシールドは取れていたようで。
アルバート・アモンズとミード・ルクス・ルイスっていうと、ブギウギ・ピアノっていうイメージが強いですが、こういうバッキングを演らせてもうまいっすよね。
  1. 2006/07/30(日) 20:34:28 |
  2. URL |
  3. yama #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうごぜぇますダ

なにもかも陛下がアップして下さったおかげと存じます、
クラシック盤とダブりまくりと思ったンですが テディ・バンの真ん中わけみたさに「ええィ イテもうたれィ!」と・・
(別テイクでよかったス)

そうですネ、バッキング 技術水準もさることながら それ以上に自分のやるべき事をピタっとやってのけてしまわれてますネ
それ以上でも以下でもないンですね そういうところに「ヨっしゃぁ~!」ってひとり納得してしまうンですワ、

そういうところに時代やスタジオの空気が伝わってきますよネぇ、
熱気とかでは無く・・・プレイヤーが酔っ払っていても自分の音楽に対する確固たる思いって言うンでしょうか
僕も酔っていても真摯に聴こうと心がけておるんですが(未聴盤撲滅運動展開中)、

またナニやらカタログが・・・ぼ、僕ぁ。
  1. 2006/07/30(日) 23:02:42 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/354-e9d98eee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。