ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SIDNEY BECHET &HIS NEW ORLEANS FEETWARMERS(1932~41)




これも帯付きである 値段はその分高かった、帯があると無いで
500円は違う(ヴぁかげとる)セコぃ話はしたくない(?)ガっ、

このレコードは1万円出しても惜しくない!
 (もちろんウソである)
イャ それほど惚れこんでるってことッス、
THE ESSENCE OF JAZZ CLASSICS Vol,3 の続きを読む?
僕の持っている音楽雑誌から抜粋しよう
「狂気のようで騒々しいがじっとしているとその音は
もの淋しいような、うら悲しい嗚咽のように聞こえるかと思うと、
急に猛り狂って興奮が高まっていくような感じだ」

これは東大 英文学担当教授であった(あの)ラフカディオ・ハーンが
1877年当時のニューオリンズの音楽について語った言葉だ
(彼は来日前の10年間 N・Oで新聞記者をしておった)
余談だがこの教授の後釜に座ったのがイギリス帰りの夏目漱石だ、

僕はこのレコード聴くたび上記のハーンの言葉とダブるんですナぁ
ベシェさんの音楽聴くとニューオリンズって土地をめっちゃ感じさせて
くれる数少ない音楽家だと僕は勝手に思う、
「ニューオリンズ・フィートウォーマーズ」(名前がエエがな)
yama陛下からご指摘いただき 僕の予算と合致する音源確保には
想像を絶する困難な道のりであったのは言うまでも無い、

刹那的に引っ張ってくれます あの音(ホッジスとカブってるヒマ無し)に
紺碧の空に吸い込まれそうになるでは あ~りませんか?
(インディアン・サマー)
たそがれ時のニューオリンズに金星ひとつ「ワン&オンリー」の称号
(僕はステテコベストドレッサーという称号を与えておる)
「奇妙な果実」(たまらん!)特に「アイム・カミング・ヴァージニア」で
誰や誰や誰や~ この素晴らしいピアノを弾いてるのは?
(ウィリー・ザ・ライオン・スミス)!

こうして僕ぁ 音楽家の名前を覚えるのである。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/19(水) 10:01:24|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<FROM SPIRITUALS TO SWING (1938/39) | ホーム | BENNY GOODMAN‘S SMALL GROUPS (1935~1937)>>

コメント

このイラストがベシェに似てるかどうかは別問題として、帯が500円…。今までかなり捨ててます。浅はかでした、私。
そんなことはともかくフィートウォーマーズのベシェ、いいっすよねぇ。「インディアン・サマー」に涙腺がまた緩んで。ククッ(笑ってるわけじゃありません)。
で、次はライオン・スミスですか。何か私のテリトリーが段々と犯されていくような。ベシェもブログ用にせっかく書いていたのに…。

ところでなぜクーラーがないかという件ですが、私の部屋、五畳という広さ(狭さ)でして、そんなところにクーラーはいかにも不経済ではないかと(モッタイナイというわけです)。電圧が音にどうのなんて、そんなこと考えたこともありません(笑)。
というわけで、もっぱら夏はうちわをパタパタやって音楽を聴いておりますので、暑苦しいのは聴けません。
  1. 2006/07/19(水) 11:58:25 |
  2. URL |
  3. yama #-
  4. [ 編集 ]

笑ってられるワケじゃない?

安心しました(ひょっとして)とは思ったンですが、
えッ、ベシェを陛下のブログで?ぜひともアップお願いします(その前に 僕ぁあと1枚紹介しますが)、
ライオン・スミスさんは さるロック系の中古屋にかれこれ1年ほど鎮座してます(安い)のでつい安心して他のモノ買ってしまうンです
(早急に手を打たねばならんですナ)
ジェームズ・Pさんは一度手にとりましたが(高かった)それ以降 消息不明(クソぉっ)

あ、僕の部屋も同じくらいです 最近の京都ではクーラーは必需品です(部屋が狭いと経済的です)夏場に焼肉音源もよろしかろうと思いますヨ~ 陛下、今年は付けて下さい。
  1. 2006/07/19(水) 15:53:45 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/350-b65c1df8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。