ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BAR-KAYS SOUL FINGER

BAR-KAYS  SOUL FINGER

『多くの演奏を聴くことは大事だが、一定の期間の試聴を経た後に
、駄盤を捨てる見識を持つべきであろう。』

こりゃぁ あの文筆家で雀士で占い師でオーディオと音楽マニアであられた
五味康祐氏の言葉だ(一理有る!)と思った、

でもなぁ こういうのや「ブッカーT&MG‘S」なんてのは
とてもじゃないが僕にゃ捨てられン、
特別スゴイ演奏してるワケじゃないし、歴史的名盤ってことも無いワケだが
「ダバ~ん」ってこたぁ無いわナ、

『人にはそれぞれ異なる人生があり、生き方とわかち難く結びついた
各人各様の忘れがたいレコードがあるべきだ。
諸君はどうだろうか。購入するだけでなく、
聴き込むことで名盤にしたレコードを何枚持っているだろうか? 』

とも、先生は言っておられる(チト耳が痛くなる?)
当時から情報過多だから選別しろと仰ってるワケだけど
現在のCDの情報量みたら(腰抜かすンじゃねぇかな?)

ま、この言葉を胸に中古レコード店に臨みたい ンが
(駄盤かどうか聴いてみないとワカランもんネぇ)
とにかく駄盤と思ったモノは処分してまおか?
スポンサーサイト
  1. 2006/05/14(日) 00:35:23|
  2. RアンドB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<DJANGO REINHARDT `ECHOES OF FRANCE` 13(d-1) | ホーム | TEDDY WILSON And His Big Band 1939/40>>

コメント

レコードを手放す時

五味氏の言うことは、ある意味正しいが、「何が駄盤か?」ということは難しいですね。聴きたい音楽も時とともに多少なりとも変化してきますしね。

因みに、僕が、手元のレコードを手放す時は、資金難の時(結構、頻繁にある)なのですが、手放すといったん決めたレコードには絶対針をおとしません。なぜなら、迷いが生じるからです。
手放してしまうレコードも、また、縁があれば戻ってきますよ。←これ、自分自身に言い聞かせてるのかもしれない。

話は変わりますが、今日、ハイ・フィデリティ見ました。 結構、楽しみました。
  1. 2006/05/14(日) 20:20:43 |
  2. URL |
  3. 木下 #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうゴザイマス、

そうッスね、日頃愛聴してるのは「イイな」で済みますが、一度聴いて(1年ほど放ったらかし)何かの拍子に「コレ スゴイやんけ!」っていうのは必ず自分だけの名盤になります、
それから そのレコードのおかげで自分が少し高められた(って気がするモノ)、

反対に下らないモノは(貧乏性)ですので どこかイイところ探そうと・・・・百歩譲って無けりゃ処分っちゅう事になるンですが
五味氏が言われてるのは消化したモノは捨てろと(解釈したんですが)
ま、思い入れのあるのは(捨てられません)、

でも閣下が資金難って(似合いません)僕ぁ スケベ対策費に・・って これぁあくまで冗談ですが(汗)、

で、「ハイ・フィデリティ」早速楽しんでもらえて光栄です、でも主人公のアメリカ人がなんで「サンスイ」使ってるンでしょ?
(やっぱこだわりですかネ)。

  1. 2006/05/14(日) 22:20:05 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

あのツマミが沢山あるアンプはサンスイですか。そういわれれば、そのような気もします。よく見てますねえ。
  1. 2006/05/15(月) 23:58:50 |
  2. URL |
  3. 木下 #-
  4. [ 編集 ]

自信はありませんが・・

見返してませんが(決めつけてます)、

当時 オーディオ店で聴きくらべると他社国産アンプとはドラムの鳴り方が全然違ったのを覚えてます、
もっとも僕ぁ使ってませんが・・。
  1. 2006/05/16(火) 08:18:57 |
  2. URL |
  3. ドクター #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/333-e1b6f51f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。