ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DUKE ELLINGTON 1940-1942(1944-1946)




ネットでエリントンさんのCD見てたら クラシックス盤で8千円代ってのがあった(CD1枚 フザケとりますナ)

で、日本橋でこのCD見つけた3枚組、価格忘れた(ま、僕が買うくらいだから・・) 40~42年(エエのに決まってるやろ?)


だが未聴・・・、あろうことか3枚目から聴いたンですワ
「ジャンプ・フォオ・ジョイ」この1曲でマエ進みません
(一ヶ月ほどこの曲ばっか)

で、何ヶ月かして先日(あ、こりゃ内緒なんですが)また日本橋に行った
(あるCD屋さんから)「あんまし日本橋ばっか行ってたら」
「ドツかれっどォ~!」(って言われてます)、

先日 踏みとどまったCD、同じブルーバードの「1944~46」
(買いました)今度は1枚目から・・・・
ジョア・シェリルが歌う「マイ・ハート・シングズ」(たまらんナ)
それから・・・「キャラバン」!(ナッ、なんじゃぁコリャぁ~!)

ヴェンチャーズをはじめ生まれてこのかた 一体何回この曲を聴いたことか・・・
もちろんエリントンさんの「キャラバン」も聴いてますが ココ!
ココで聴ける「キャラバン」はスゴイ!
本家本元が時代を超えて、時代とともに自分自身を追い抜いた
(って僕は感じるナぁ)

ミンガスやセシル・テイラーはもちろん その後のモダンジャズメンも
相当 エリントンさんのこの辺りの音源から触発された方
(多いんじゃないですかネ?)

気に入った曲があればマエへ進めません ま、たっぷり時間かけて
この超御馳走音源を噛みしめて行こうと・・・・・・
(コレさえありゃ も今年ゃ 音源要らんデぇ)
スポンサーサイト
  1. 2006/03/02(木) 05:42:34|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DUKE ELLINGTON ON V-DISC 1945-46 | ホーム | All The Duke`s Men>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://punyo81.blog1.fc2.com/tb.php/313-346a65d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドクター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。