ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デジで見る 晩春から初夏

撮る人を撮る

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/06/30(月) 23:18:45|
  2. 京都 オン マイ マインド(初夏)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2008・アジサイの季節

傘
さて今年も梅雨&アジサイの季節ですナ

パート・Ⅰ・・・
「アジサイからイメージしたピアニスト」

続きを読む
  1. 2008/06/26(木) 08:39:02|
  2. 京都 オン マイ マインド(初夏)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「GOOD FOR WHAT AILS YOU 」 Music of the Medicine Shows 1926 - 1937



さるお方が「オールド・ハット」っちゅうたら
コレ持ってなアカンど(ヴぉけぃ~!)
とオッシャッタので(パブロフの犬)条件反射的
に買ったのであるが(確かにグぅ~ッ) ディスク2が特に好きだ

豪華なブックレットも僕には意味を成さない(読めない)
また、紙ジャケなのでコピーをとってサランラップを巻いて
即 仕舞い込んだから(永久保存盤)である、
続きを読む
  1. 2008/06/23(月) 13:18:42|
  2. ブルーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ドクの道具箱 5 (最近の傾向と晩秋)

釣り場の風景

そうかぁチャールズ・ドーンバーガーって人はパイロット
だったのですナって おい、(言ゥてる場合ちゃう)
震災とかショッキングな事件が発生して心を痛めておったのですが
はっきりいってこのシリーズもテンション下がってきましたが
(しゃーないから最後までイク)
続きを読む
  1. 2008/06/22(日) 00:44:31|
  2. ドクターと僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ドクの道具箱 4 (桜の季節 乗っ込み編)

川

と、いう事で冬と盛期の極端なウキ使いを喋たんかましてきましたが
(なんか忘れてやしまへんか?)
そうです春の「乗っ込み」巨ベラシーズン!
これこそヘラ師の祭典!祇園祭りか天神祭りかリオのカーニバル?
てな感じでヘラちゃんより人間がはしゃぐ季節ですナ

桜の残る木と釣り友と狙う絶好ポイント
(2・3日クルマ泊してはりますナ)
続きを読む
  1. 2008/06/14(土) 09:48:21|
  2. ドクターと僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ドクの道具箱 3 (カッツケウキ 盛期編)

チャカ2

さて前回は「うどんウキ」を使うヘラ鮒釣りを
ざっと説明できた(と思う)
今回は好対照なウキ「カッツケウキ」である、

ご覧のようにコレも非常に小さいウキで
「うどんウキ」が「繊細」なら「敏感」
といったイメージである 続きを読む
  1. 2008/06/12(木) 11:45:55|
  2. ドクターと僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ドクの道具箱 2 (うどんウキ 厳寒期編)

ケース

コレは「クウィル」という笛ではない
僕はクウィルという笛を見たことがない
(ほな 喋るな?)ま、よろしやン、

えと、ヘラ鮒釣りには大雑把にハリに付いたエサを
宙で喰わすのんと底にエサが着いた状態の底釣り
っちゅうのがありまして、究極的な底釣りはやっぱり
「うどん釣り」やと思うワケで、季節はずれやけど
彼女達が底に落ち着く季節を代表して
「カレーうどん」ではなく「うどん」の話を・・
続きを読む
  1. 2008/06/11(水) 09:49:03|
  2. ドクターと僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ドクの道具箱 (ハリ編)

釣り人語らず

釣り人語らずと言いながら よく喋ったオッサンですが
(あ、キライではありませんヨ)
しかしですナ、名人になるほどべらべら喋らんもんです
(特定のブロガー様に嫌味言ってるつもりは)
毛頭ございませんのでご理解願いたい、

「ドクさんは なんでヘラ釣りしかしないんですか?」
質問された方も(蕎麦食って)お忘れでしょうが・・・・
(リクウェスト特集 第3弾!)
続きを読む
  1. 2008/06/09(月) 15:52:57|
  2. ドクターと僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

THE TEDDY CHARLES TENTET (1956)



コレは昔「幻の名盤読本」の中で評価が絶賛に近く
スイングジャーナルゴールドディスク大賞にも
輝いておるのだが・・・・

悪いとは思わんが・・・馴染めないっちゅうか・・
(よくワカラン)
好きな人には絶対好きって気持ちにさせる事はワカル
(リクウェストにお応えして第2弾・始末に悪いレコ)
続きを読む
  1. 2008/06/06(金) 16:46:10|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

京都 東と西の朱の色(を撮った)。

ちょうちん

続きを読む
  1. 2008/06/02(月) 21:28:51|
  2. 京都 オン マイ マインド(春)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ゾウさんとカエル



それではリクウェストにお応えして・・・・
(って約1名様ですが)
先日ゲットしたゾウさんをアップいたします
(どや 密林を行くゾウさん)
感じ出てるやろ?
続きを読む
  1. 2008/06/01(日) 08:54:20|
  2. ドクターと僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ドクター

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。