ドクターワールドへようこそ ♪

      JAZZ R&B,Rock Blues                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

列伝 日本の釣り師 金森直治 著 (岳洋社)



「釣り本」が紹介したくなったのでアップする
釣りの本といえば「●△釣り入門」てなノウハウものが
膨大に本屋にあってビギナー向けであるのだが

老練なる釣り師は そんなの読まない
釣りを軸に人生が語られなければいけないのである
という発送からか 我が国日本での釣り師として
残っている膨大な資料をもとに金森名人が書かれた本である 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/05/26(月) 16:13:53|
  2. 眠りなき夜の本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

「ジャズ 1920年代」 リチャード・ハドロック著 (草思社)



いや~ この本はめっちゃしんどかったナぁ
この分厚い本から得たことといえば

1、ジャック・ティーガーデンの音源が
  (もっと欲しくなった)
2、ファッツ・ウォーラーが「スウィングとは何か」と問われ
  「リズム六分で四分の魂」と言った事に(拍手した)
3、エディ・ラングが釣りキチだったって事を知って
  (うれしくなった)

(ま、このたった3点くらいだった)
続きを読む
  1. 2008/05/21(水) 05:47:11|
  2. 眠りなき夜の本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ART TATUM TRIO Vol,2 REHEARSAL 1944

アート テイタム リハーサル

ブツはたぶん天井収納庫か?とにかくおそろしく丁重に
重厚に作られたジャケでありましたので つい・・・
(彼らの楽屋へおジャマさせてもらった感じになります)
1944年のタイニーにスラム、御大アート・テイタム様
の黄金トリオ!のリハーサル風景です、
続きを読む
  1. 2008/05/18(日) 10:19:22|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ART TATUM THE STANDARD TRANSCRIPTIONS (1939-1943)

神様

フレッチャー・ヘンダーソン時代のコールマン・ホーキンスは
オハイオでアート・テイタムって若者のピアノを聴いて
オシッコちびりよったンです
以降ホーキンスは 生涯紙オムツを愛用したって
(のは いつものウソですが)
続きを読む
  1. 2008/05/15(木) 08:37:37|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ALLSTARS`44 「METROPOLITAN OPERA HOUSE 」JAM SESSION (1944)

メトロポリタン

1月18日とは確かケビン・コスナーの誕生日で
僕の最も近い人の誕生日でもある、
続きを読む
  1. 2008/05/09(金) 00:42:02|
  2. ジャズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

新しい コンデジ Ⅱ

下賀茂

やっぱZ4700は無難に撮れる、
新しいコンデジを持って下賀茂神社出かけた
かぼそい右手首にコンデジ3台!
こんなのでガチャグぉちゃ いわせてるオッサン
(あんまし見かけへんやろ?)
続きを読む
  1. 2008/05/05(月) 01:42:10|
  2. ドクターと僕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

ドクター

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

駅の時計

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。